遂に回転しゃぶしゃぶに挑戦

画像


ついに回転しゃぶしゃぶに挑戦した。
写真は店のかまえ、回転火鍋となっている。



画像


コンベアにボールが並んでおり、ボールをとるのではなく、ボールの中の
食材をとることから始まる。

食材は串に刺さっている。面もラップでくるんでおり、串にささっている。

画像


ではどういう勘定をするのかというと一串で1元とカウントするということだ。
抜いた串をカップの中に放り込む。

画像


肉は別料金。羊肉を頼んでみた。19元であった。
画像


鍋はこんな感じです。小さな鍋です。一人一個ですので、いやな食材が入ることがありません。
画像


良い点
一人しゃぶしゃぶには便利だと思う。
好き嫌いのバラつきが激しい団体には良いかも。
味が混ざらない。

悪い点
回転しているということのメリットはあまり、見出せない。
食材バイキングで行ったり来たりしなくて良いことはあるかもしれないが・・・・。

また、精算時には串をカウントするのであるが、カウントするのは
時間がかかる。


一人しゃぶしゃぶについて

一人しゃぶしゃぶは寂しい。

本来鍋はみんなでわいがや、突っつくのが良いのであると思っているが、
ひとりでしゃぶしゃぶをしたいときには良いかなと思う。


ということであるが、いろいろやっているので、さすがC国である。
今後もいろいろなものを紹介したい。

乞うご期待!

See you!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック