ピコ太郎とBABYMETAL 2 PPAPとギミチョコ

画像


前回も散々申し上げました。既に内地のメディアはこういうことを全く取り上げなくなりました。世界でどういうことが起きているのかを把握するのはネットです。

新聞やテレビといったフェイクメディアでは嘘、虚偽ばかりが流れております。

もしかして疑惑があるかもしれない。むしろ疑惑は深まった。そんな根拠もないくだらないレベルで本当か?嘘か?という不毛な議論が繰り広げられているのですね。

日本のメディア(特に新聞、テレビ)のレベルはシナでの紙幣は偽札か否か?と同じレベルですね。


メディアの偽札現象と呼ばせてください

本当かどうかわからない。疑いだしたらきりがない。頭の弱い人は悩んで悩んで夜も眠れない。
でも、頭の良い人はこんなところにいたらダメだ。とはっきりわかるのですね。

真偽の論議をしている間に電子通貨になっていく。それだけですね。真偽の判別に時間をかけるくらい暇な人は良いですが、基本的には暇ではない。だから、電子媒体に移行していきますね。これは避けられないですね。

禁煙の運動をするよりも禁フェイクメディアをすることが日本のため、世界のため、あなたを救うため、身近なものを守るために必要だと思います。禁煙運動と森かけです。無駄なことです。無くさなければいけないのはフェイクメディアです。排斥運動する対象も同じくフェイクメディアです。

さて、前置きが長くなりましたが、ピコ太郎とBABYMETALの2回目です。

ピコ太郎さんが国連や外務省の仕事に協力しています。
とても面白いです。真面目に堅苦しくやって普及すれば良いのですがそうは簡単に問屋が卸しませんよね。

外務省もどういうわけか同じ内容、つまり真面目で堅苦しいバージョンとピコ太郎さんバージョンを動画サイトで作成していますね。結果は自ずとわかりますよね。外務省もわざとやっているのでしょうか?😁

これがピコ太郎さんの力なのですね。以下例をあげますよ。

例)
この基盤の下で,掲げたビジョンの実現を目指して,日本は走り続けています。その際,
我々が大事にしている考えがあります。それは,「PPAP」。Public Private Action for Partnership です。

1 真面目な方です。
https://www.youtube.com/watch?v=u8OLKh66Wmg&feature=youtu.be

2 不真面目であるということではありません。ピコ太郎さんの方です。
https://www.youtube.com/watch?v=H5l9RHeATl0

こういうのを見ると如何にピコ太郎さんがすごいということがわかるでしょう。

BABYMETALもピコ太郎さん同様に活動を疾走していますね。
サマソニでも両者のコラボが観れるでしょうか?

画像


そうしたらすごいことになるでしょうね。
ピコ太郎もBABYMETA両者ともストイックな位、ある意味真面目なんです。
そうなんだけれども、必ず笑いがある。花があるんですよ。

かつ、笑いがバカにしてるのではないのですね。またこれにも花があるのですよ。だから気分が悪くならない。これがこれからの時代は非常に大事でしょうね。

みんなもフェイクメディアばかり見てちゃ嫌だぜ!本物を見てニッコリしようぜ。

では

See you!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック