BABYMETALコンサート大阪城ホールに参戦1

本当は狐の神様が憑依しているため、コンサートの詳細は全く記憶がないハズでありますが?

画像


よって、以下に申し上げることは妄想かもしれません。
それを御覚悟にてご覧あそばせ。

私はBABYMETALのコンサートを聴きに大阪城ホールに行きました。10月14日と10月15日の2日間の日程でしたが両日参加しました。

感想を一言にて申し上げますと以下ですね。
非常に良かったです。カネを出して行く価値はありましたね。

ちなみに聴いている音は1日目と2日目を比較すると明らかに2日目の方が良かったです。

私は大阪城ホールに行く前に何を重点にしたら良いか考えました。

音を聴きに行こうと思いました。私がBABYMETALについて考えるときにいつも感心することがあります。BABYMETALは音で負けていないということですね。さらにそのBABYMETALの音についてはワールドクラスのこだわりを感じますね。

それはともかく、音を漠然と素直に聴きに行こうと思いました。
1日と2日めの音を比べるとやはり2日目が格段に良かったです。

私が聴いていた場所の変化はありました。1日目スタンドです、2日目はアリーナでした。私が聴いた場所の変化が一つの理由であると思いますが、やはり、1日目と2日目の音に差があった大きな要因は音のプロたちが努力して調整した結果であリましょう。

1日目セットリスト
01. BABYMETAL DEATH
02. ギミチョコ !!
03. メギツネ
《神バンドソロ》
04. ヤバッ!
05. Amore - 蒼星 -
06. 4の歌
07. シンコペーション
08. META!メタ太郎
09. イジメ、ダメ、ゼッタイ
10. KARATE
11. ヘドバンギャー!!
12. Road of Resistance
13. THE ONE -English ver.-
-終演-



画像


2日目セットリスト
BABYMETAL DEATH
2 ギミチョコ!!
3 メギツネ
4 ヤバッ!
5 紅月 -アカツキ-
6 GJ!
7 シンコペーション
8 META! メタ太郎
9 イジメ、ダメ、ゼッタイ
10 KARATE
11 ヘドバンギャー!!
12 Road of Resistance
13 THE ONE -English ver.-

総合評価

大阪城ホールでの彼女たちのライブの総合評価は高いと思います。特に2日目はSU-METALさんは前半から本気で歌っていたためそう思いました。いずれにしろ、全体的な完成度は高いと思います。

SU-METALさんはさすがにプロであるから前半から飛ばすことは無いでしょう。前半は抑えていたように感じました。後半のためにエネルギーを温存をしていたのではないかと思います。ちょっと矛盾するようだけれども本気を出す微妙な配分を見ているのも面白いですね。

とはいえやはり2日間を観戦してわかりましたのは、彼女たち3人の体力はただ者ではないということです。もちろんバックバンドの方々の体力も同様ではありますが・・・・。

体力は能力なんですね。と思いました。
画像


演奏について

聴いているとSU-METALさんの歌唱力とバックバンドの演奏技術のレベルが非常に高いことがよくわかリます。これはワールドクラスだと思います。

(デロ)よりもライブ演奏の方が技術が上回るのはすごいことと思います。
成長力というか修正力というかスタッフ含めて基本的にプロ意識が高くないとそうは行かないと思います。


個別の曲について(気になった数曲が対象です)

ヘドバンギャー!!

私の個人的感想ですが、これが両日で一番良かったです。
ライブとしての迫力感やノリではこの曲にはかなわないのではと思いますね。


KARATE

一言で言うと良かったです。SU-METALさんの声が伸びていました。この曲から会場全体に非常に勢いが出てきましたね。

The ONE -English ver.-

ラストを飾る曲なんですが、あまり良くなかったので残念です。以前デロを聴いた懸念としてThe OneはSU-METALさんの歌の考え方がまとまっておらず、倍音の強弱に思想がありません。それゆえに、私としてあまり好きな歌い方ではありませんという様に申し上げました。残念ながらその予想は当たってしまいました。所々で音が割れてました。
画像

ボーカルとバック音楽との調整がうまくできないようでした。できていない要因の一つにSU-METALさんの倍音の使い方に思想がないからであろうと私は思います。英語バージョンでは特に顕著であると思います。
やはりネイティブでない言語に歌い方の思想を入れるのは難しいと思いました。

シンコペーション
好きな曲なんですが・・・。
ギターの最後のソロの立ち上がりにデロ程のキレがありません。弾けてはいますが、これであると曲の良さが生きないのではと思いました。ギターが全体的に音としてのキレがないように感じました。

というところでした。続きます。

See you!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック