緊張感を持続させるには -地方再生の足がかり-

画像


平昌オリンピックが終了しましたね。
見ていて色々な事を思いました。それらの一部を申し上げます。
映像から判断するしかなかったのですが、冬のスポーツで活躍する彼らはインタビューの受け答えだけも内地で緊張感の無い人とは全く異なる感じを受けました。

内地にいて内地を見ていますと非常に緊張感が無いと以前申し上げましたが、緊張感、危機感というものが非常に希薄だと思います。

内地の生活が普通であるとそれに慣らされてしまうのですね。宇宙船に乗るとどんなに鍛えても無重力のため、人間の筋肉は急速に衰えて行くそうですね。長期間宇宙に滞在した人は地球に帰還したときは歩くのがやっとだそうですね。

ということは理屈ではわかってはいるのですけれどついつい無重力に慣れてしまいます。無重力の方が楽なんです。

内地というのはそういう空間なんですね。

でも一歩国境を跨ぐとそこは別の世界が待っていますね。マレーシアの空港ではVXという猛毒の化学兵器を使って暗殺が行われたそうですね。

昔はフィリピンでもアキノ氏なんていうのが暗殺されましたね。

実際の世界というのはこの様な状態が普通であると思いますね。自分の身は自分で守るしかない。相手は全力をあげてあなたの生命と財産を奪いにくるのです。

では内地はそういうことはないのでしょうか?
そうではないのですね。一線級の戦いは行われているのですね。実際冬の競技では過疎の課題と資金的課題がありますね。

スピードスケートの選手やカーリングのチームが活躍しました。彼らの活動資金不足について今回は目を向けました。

内地の冬の競技が盛んなところはいわゆる北国・雪国ですね。寒いということは生活は非常に不便ですね。冬支度をしていなければこれらの地域はすぐに死が待っているのですね。

南国なら最悪職を失って、道端で寝ても死なない。

しかし、北国・雪国では夏にしっかり準備しておかないと、雪の重みで家屋が潰れたり、車の整備が悪いと冬の間に車が使えなかったりするのですね。そうなると死と隣り合わせになる。

私も満州でマイナス三十度の空間に1時間いた経験があり。死と隣合わせという事を経験しました。

北国・雪国というのはそれだけではく、常に過疎や資金不足との戦いですね。スピードスケートを続けるにもカーリングをするにも資金が必要ですね。でもそのスポンサーになってくれる個人や団体が過疎の町には非常に少ない。
画像

内地の多くでは知識人で地元に残ろうと思ったら医者になるしかない。という事を聞いたことがあります。北国・雪国だけでなく西日本の多くでも地元に残ろうと思ったらたくさん勉強して医者になるしかないのが現状ですね。

スピードスケートの選手やカーリングの選手がスポンサーとして頼ったのは地元のお医者さんだったそうですね。でも一度名前を上げればスポンサーも多く付くでしょう。

ということは既に北国・雪国に踏みとどまっている人はスーパーエリートとも言えるのですね。収支が合っています。というか収支を合わせざるを得ないです。

だから、当然東京といった大都市か世界で名を上げるかしか、スポンサーをつなぎとめることができなくなってしまいますね。でも、東京の冬の暖かさは冬のスポーツ離れを起こしますよね。東京の日常生活からは冬の競技はかけ離れ過ぎています。

だから、過疎の地元だけでは収支が合わないですし、東京も市場としては小さすぎます。世界に出て世界で活躍するしかない。過疎の地元と世界をつなぐしことでしか競技を続ける手段がないとも言えるのですね。

過疎の地域だけでは自立できないし、東京では相手にされないマイナーな冬のスポーツだけれども世界の市場を少しずつでも良いのでかき集めれば何とか収支に合う規模の市場になりますよね。

世界と繋がって行かなければならないのですね。どうしても地方の人は東京や地元の大都市に目が行きがちなんですけれども、活路の向く方向は世界の市場で良いと思いますね。

勿論非常に大変な方法ですよね。緊張感を持続しつつ、辺鄙な地方にいたとしても世界と伍していかなければいけないのですね。

私の考えですが、今回の冬季五輪で一つの地方が生き延びる方法および方向性が見えてきた様な気がします。

国の力や東京の力を借りないで世界の力を借りてみよう!ということですね。

また、BABYMETALの比較で恐縮ですが、ヘビーメタルという市場自体は小さかったですか、ネットを使うと世界とつながることができます。日本国内だけを見ると小さな市場ですが世界全体をかき集められばある程の市場になるということですね。

今回のオリンピックの映像を見ていてこんな事を考えていました。

では

See you!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック