マーケティングはよそ行き 1

画像
マーケティングについての第1回目です。
なぜマーケティングについて述べようかと思ったかというと。
以前、仕事を取って来る人が大事です。と申し上げました。

また、人も人生も国も収支があっていることが大事だと申し上げました。

でも収支を合わせるということはとどのつまり、稼いでくることです。稼ぐためにはマーケテイングをしなくてはいけないのですね。

そんなことが意外と多くの内地の人々が気がついていない。ということがわかった来たからなんですね。意外に気がついているようで気がついていない。こんな日常生活でありふれていて、単純なことがわからないのですね。特に思い当たる節としてあげられるのは景気回復の実感が無いです。なんていう報道を多くの人が鵜呑みにしてしまうということなんですね。

まあ。学校では色々教えなければいけないのですが、金儲けつまり貨幣のメカニズムということ国境ということを教えるということが今の内地には欠けていると私は常々思うわけです。

国境のことは以前から何回も言及していますので今回からは金儲け、つまりマーケティングを取り上げたいと思っています。
画像

勉強しろ、勉強しろと大人は子供に言いますね。子供の頃言われたことがあるでしょう。でもではなぜそんなに勉強しろというのか?と大人たちは子供達から問われますね。大人はこう言いますよね。勉強していないと大人になったら苦労する。わかったときにはすでに遅し、苦労しないために若いうちから勉強をしておいた方が良いということを言うわけですね。

でも、大人になって苦労すると言うのは何ですかね。納得して勉強する子供はやはり少ないでしょうね。言葉足らずですね。そうですね。はっきり言ってしまえば、金儲けで苦労するのですね。若い頃から沢山勉強して学業で立派な成績を収めて良い大学に入った人は有名な大企業のサラリーマンに就職しやすくなる。

それはある程度は当たっていますね。だから、やっぱり勉強しろというのですね。でも会社に入ってみたらどうするのかといえば結局は民間企業でも公的組織でも金儲けの視点が大事ですね。結局は儲かるか儲からないのか。これが大事ですね。採算を度外視してでも無駄な仕事しろ!なんて言うのは大人の社会では殆どありえませんね。

だから大人になって困ることといえば結局は金儲けで困っているのですね。だとしたら、私は結局はとどのつまり、子供のうちから金儲けに困らないように教育したら良いと思いますね。

でも残念ながら現時点の内地の学校教育はそうなっていないのですね。なぜなのでしょうね。金儲けを教えていないので勉強しないと大人になってから苦労する。と言う論理的なメカニズムがわからないのですね。

簡単に言うと以下の論理なんでしょうけどね。

勉強する→知識や理論が身につく→学業の成績が向上する→いわゆる有名大学に進学する→有名大学を卒業する→大手会社や公務員試験に比較的楽に合格する→金儲けがうまく行く→さほど苦労せずに出世や昇進する→さほど苦労せずに金銭的収入は安定する→老後もあくせく働かずに済む→でも結局みんな同様に一人で死んで行く

勉強してもしなくて結局はみんな死んで行くのです。風が吹けば桶屋が儲かるではないですが、どうやら、やはり勉強した方が良いということなのですね。でも子供はわからないでしょう。苦労するとはどういうことなのか、金儲けとはどうことなのか金儲けはどうすればうまく行くのかを教えるのは難しいのですね。

というよりは簡単には教えられないのですね。というより金儲けにはこれだ!という単純な答えがないだからだと私は考えますね。

世の中には沢山の経済関係、会計関係、経営関係様々な理論や書物に溢れていますね。内地の書店に行けば
ビジネス書のコーナーには大量のビジネス書が積んでありますよね。それだけ売れていると言うことですね。
画像

大多数の大人は皆んな金儲けは大事だということはわかっている。だから、何とかしたいと思う。でも誰もタダで金儲けの話をあなたに教えてはくれませんね。タダで教えるとしたらそれは大抵詐欺か詐欺まがいの話と相場が決まっていますね。

ではなぜ、金儲けが大事なのですかね。金儲けということはどう行くことなのか。
書物も大事ですが、では外に出かけて内地を見てみてみましょう。

では!

See you!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック