あるCD屋の閉店 2 音楽配信普及の波

画像

あるCD屋の閉店 の第2回目です。

前回は、ある都市の昭和創業のCD屋が閉店になったということを皮切りに、音楽配信サービスの動向もあり、今後、CD屋の閉店は加速するだろうと予想しました。

不思議に思うのですが、音楽配信サービスの会社はどうやって、売上を決めるのでしょうね。それもありますし、無料配信する会社はどうやって、その著作権者つまり、アーチスト側に費用を支払うかですね。
画像

もちろん広告収入があるらしいのですが、エンドリスナーとしてはすごい数をダウンロードしますよね。
それをどうやって管理するのでしょうかね。
画像


私も音楽配信に登録してやってみました。お試し期間中は何曲でも聴けるしダウンロードし放題です。

今までお金を払っていた楽曲が、無料でダウンロードできます。

以前でしたら、もちろん、BABYMETALの楽曲は躊躇せずにおカネを払ってダウンロードしていましたよ。

でも、ちょっと良さげな曲だなぁとか、全く知らない楽曲は実際聞いて見ないと良し悪しはわかりませんけども、それを聴くためにはおカネを払わなくてはならいのでしたね。
だから、相当良い曲だねとわかるまではダウンロードすることに躊躇していました。

ところが、今は無料配信ですからね。どんどん気兼ねなくダウンロードできます。よって、ハードディスクの空きがなくなるまでとは言いませんが大量にダウンロードしてしまいました。

でも良く考えたらネット配信ですのでハードディスクに落とす必要はないのですね。私も途中から気がつき、ダウンロードをしなくなりました。

もちろん、外で、ネット環境が悪いときにはダウンロードした音楽しか、聞くことしかできませんね。そうしないとべらぼうなデータ通信料を請求されますからね。

だから、ネット環境の悪いところで音楽を聞くことが事前にわかっているのならば、事前にダウンロードしてその場所で音楽を聞くことができますね。

私の選んだ音楽配信は期間限定のお試し期間である一定の期間をすぎると有料になるのですが、その後でも1年に1万円程度だということでしたね。まだ、私はお試し期間中ですけどね。

これは非常に画期的というか世の中を変える事になるでしょうと思いました。音楽が一定料金の範囲内で垂れ流しすることができるのですからね。

画像

また、自分の詳しいジャンル以外の音楽を金銭的に気にすることなく、どんどん聴けるようになるでしょう。
例えばロック音楽に詳しい人がいますが、ロックだけではなく、ブルースやヘビーメタルといった周辺の音楽ばかりではなく、レゲエやカントリーアンドウエスタンなんていうものも聞くことができると思いました。

ということはジャンルの壁というのもだんだん無くなって行くでしょうね。当然好みのジャンル以外についても二の足を踏んでいたが、お試しでどんどん聴けるようになりますよね。

ということを予想しならが、私は沢山の音楽を聴きました。

というので私は当初は音楽の洪水の中にいるようでしたね。昔の聴きたかったアーチストのアルバムを聴いたり、知らないジャンル、例えば日本語の売れないバンドの楽曲なんていうのを聴きましたね。というところなのですが、あるところでやめてしまいました。
画像

膨大な音楽データの前に立ちすくんでしまいましたね。大量にあるデータから何を選んで良いかわからなくなるのですね。端的にいうと面倒臭くなって来てしまったからですね。

どういうことかと言いますと成人になって自分の村から出たかことがない人がいるとしましょう。その人に世界地図や地球儀を渡して、あなたはどこへ行っても良いよと言われるのと同じような感覚でしょう。

どこへでも行けるハズなのだけれどもどこへもいけないのですね。立ち尽くすだけですね。
確かに音楽配信側にもリスナーの傾向をつかんでこういうものをオススメですね。ということで進めてくれるのですけれども、

だから、自分の興味を持っているところから徐々に領域を増やして行くしないと思いますね。
画像

やはりストーリーがないといけないのではと思いましたね。自分が仕事をやめるにして、再就職先を決めるとしましょう。でもやはりやったことがないことも考慮に入れますが、結局全くやったことのないものは経験値が全くないので苦労するでしょう。

苦労しないためには地図を手に入れることですが、地図を見ているだけでは自分の目指す方向は見えてこないのですね。

まぁ何だか論理的に飛躍し始めて、説教くさくなりましたのでこの辺にしましょう。

では

See you!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年07月19日 17:55
こんばんは。

私はネット配信では音楽をダウンロードしないで未だにCD派なんですよ。
その理由は音楽を形にして手元に持ちたいからです。
ダウンロードでは聞き流してお終い。
大切に音楽を聴けない気がするのです。
時代について行けてないのかもしれないですけどね。

ただ、本当に知識がなければ膨大な量の音楽から選び出すのは難しいと思います。

便利だけど面白い世の中ですね。
2018年07月22日 05:14
コメントいただきありがとうございます。
確かにCDですと所有感もありますね。何回も繰り返して聴くことも音楽の感覚を向上させる上では非常に大切なことだと思います。

この記事へのトラックバック