ITリテラシーはあなたを救う 3 カードを少しずつ減らしましょう

ITリテラシーはあなたを救うの第3回目です。

今回はITリテラシーを高めて、カードを少しずつでも良いので減らしましょうということを申し上げます。

もちろん、カードを減らしたいのだけれども、スマホを持っているということが大前提になります。10年以上前でしょうか、何処の店もポイントということで、カードを始めましたね。
20170525225536.jpg
財布がパンパンになってしまいましたね。非常に困ってたのをよく覚えています。
16_000000003555.jpg
当初は顧客の囲い込みが目的だったのでしょうが、何処の店もやり出すと結局、効果がなくなります。最終的には、顧客の手元に相当程度のポイントカードが残ることに成りましたね。

交通系ICカードから始まり、理容店、美容院、食料品店、洋服店、ガソリンスタンド・・・・。ありとあらゆるものが、ポイントカードになっていきましたね。

でも、最近は交通系ICでも淘汰が始まり、ポイントカードもどんどんスマホのアプリになり始めていますね。
img_about.png
ですので、そういうものはトットと淘汰に強いICカードだけ残して、ポイントカードもスマホのアプリに仕舞い込んでしまうこととしました。
設定は面倒臭いですが、カードを毎日10枚以上持ち歩いていた様なことは無くなりました。

カードが少なくなって財布が軽くなるともっと軽くしたくなりますね。

最近はキャッシュレスですの硬貨や紙幣というのもドンドン出番が減っていきますよね。

また、硬貨や紙幣の持ち合わせがないものですから、都心の店で同じ様な店があったとするならば、キャッシュレスで決済できる店を選んでしまいます。

田舎で借りる.jpg
郊外ではまだ、現金だけしか使えない様な店は相当あり、うんざりしますね。そういうところに限って、銀行のATMもほとんどないのですから困ります。ですので、だんだん、郊外へ行く気に無くなるのですね。
e73ac27ce63865e5d08d26273c44e835.png
ICカードやスマホでピッ!と済ませれば長い列に待たなくても良いのですね。
特に私はコンビニやスーパーのセルフレジというのが気に入っていますね。
並ばなくて良いので助かりますね。
c8bd68744d3bc87001e5cc069c57c45f.jpg
店側も人件費が節約できるのでメリットがあるのでしょうね。盗難というリスクがあるのでしょうが、人が減るとはるかにメリットがありますよね。消費者側もわざわざレジでピッ!と通すだけの人のために価格が高くなっているのだとしたらそれは不本意ですね。セルフレジは大歓迎ですね。

でも、便利になる反面リスクというのも増えるのですね。
いつの世の中も仕方ないのですがね。

まずは、セルフレジなんかでいう盗難のリスクですね。これは店側のリスクですね。
また、スマホやICカードの盗難や紛失のリスクですね。決済機能がスマホや特定のICカードに集中してくるとそれを失った時のリスクが大きいですね。これは消費者側ですね。
でも、こういったことは現金でも同じですから、乗り越えられるリスクだと私は思っています。

一番厄介なのはなんでしょうかね。
私はIDとPWの管理が問題になると思いますね。
make-sure-your-passwords-stay-up-to-date-with-this-goog-w960.jpg
色々な機能をスマホが取り込む事でカードの枚数は減りますが、今度は、IDとPWの管理、つまり、我々がIDとPWを覚えていられるかという問題に直面すると思います。

普段はIDやPWを入力しなくても、良いのですが、スマホが変わったり、カードを紛失した時に大変です。
さて、どうしたものか、以前の膨大なIDやPWはとんと忘れてしまっているのですね。
windows10_signin_mainb.png
IDやPWの使い回しをすれば良いのでは、という人はITリテラシーが低いと私は思いますね。
一度漏洩したIDやPWが瞬く間に悪魔のような、ハッカーによって、あなたの決済機能に穴をあけ、あなたは財産を失うでしょうね。

若い方はLINE の様な SNS上にPWをあげているということを聞きます。とんでもないことですね。
財産がないから良いといって財産が増えてきた後に、悪い人たちに根こそぎ取られてしまいますよ。

ですから、当然IDやPWは色々使い分けないといけないですね。色々使い分けてわからないところに隠しておかなければなりませんし、
隠しても自分が忘れてしまってはいけないところに隠さなければいけないのですから大変ですね。

それも、定期的にメンテナンスしないといけないでしょうね。忘れたり、PW変更したりして変わってしまいますからね。

今後は1年に1回年末でもIDやPWの棚卸しというのが必要になってくるのかもしれませんね

ITリテラシーがあなたの財産を救うのですね。

では

See you!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント