ITリテラシーはあなたを救う 3 確定申告 1

ITリテラシーはあなたを救うの 第3回目です。ITリテラシーの前に、余談ですが、これから、10年〜15年ぐらいに何が必要ですか?なんていうことを時々ですが、大学生の方から質問を受けます。就職も人手不足から、学生が有利な立場ではありますが、これからどういう世の中になっていくかも見据えて、学業や就職活動に生かしたいとのことです。結論から言ってしまうとあまり、代わり映えしないのですが、私はIT、会計、外国語だと思いますね。 ITに関してはこのシリーズでも申し上げていますので多くは触れませんが、結局のところ、働き方の見直しにつながると思っていますね。会計に関しては結局働き方を見直したけれど、どれだけ、効率化できたのか?どこが非効率なのかを分析する必要があるのですね。ですから、会計の概念が必要だと思っております。ビジネスにいちばん使える会計の本 新入社員から社長まで [ 安本隆晴 ] - 楽天ブックスそれと外国語ですね。外国語については今後申し上げましょう。 今回は、ITと会計が融合したテーマとして、確定申告を取り上げたいと思います。 か自分ですらすらできる確定申告の書き方平成31年3月15日締切分 [ 渡辺義則 ] - 楽天ブックス 税金の話。究極の金儲けは節税です。ITも会計も外国語もやるだけやった究極の姿が節税ということになります。ですので、端的に言って、世界でも有力な企業である、GAFAがありますけど、ある意味、こう言った企業はITと会計と外国語を駆使した節税企業ともいえるでしょう。 th…

続きを読む