METAL GALAXY REVIEW 8 #BABYMETAL

IMG_20191015_225316.jpg

METAL GALAXY REVIEWの第8回目です。

ディスク2−5.から行きましょう。

2−5. Kagerou
これも初演は昨年から行なっておりますね。これも、音楽的にはMETALではないと思います。スローなロックというのが私の認識ですね。結構、ロックンロールの分野だと思いますね。この曲はこのデロの中では異彩を放っておりますね。非常に古臭いリフなんですけど、頭に残りますね。歌詞もロックンロールな内容ですね。

この曲は初演の頃はSUさんが一人で歌っていましたが、最近のライブでは3人での振り付けに変わってきていますね。曲がロックンロールなのでシンクロした振り付けで表現するというのは難しいでしょうね。私個人の意見はこの曲は振り付けなし、SUさんが適当に振り付けて歌って欲しかったですね。初演の頃がよかったです。

D986Py-VUAEUleN.jpg


演奏も難しいですが頑張っていますね。

音楽的にはロックンロールはテンポが遅いから、METALサイドの人からは簡単そうには見えますが、実はスローな曲の方が色々表現を織り込むことができるので、その味付けに失敗するととんでもないものが出来上がってしまうということになりますね。また、スローな曲ほど、同じ曲として再現したつもりでも、別の曲として理解されてしまう様なことがあるんですね。

いずれにろ、この曲からは大人のBABYMETALも垣間見れますし、今後の未来のBABYMETALの実験でもあるのでしょうね。
すぐにはやってはきませんが、30歳、40歳でパワーメタルの振り付けが再現できるかどうかも考えなくてはいけませんものね。

私としては好きな分野の曲ではありますのでこのアルバムの中で一番入りやすいと思います。

ただし、一番好きな曲なのですが、残念なことはギターのソローがほとんどないというか短すぎますね。もっと長いと良いなぁと思いました。

2ー6. Starlight
こちらも既に公開および初演されて時間が経っている曲ですね。
詳細は省略しましょう。ただただ、SUさんの高音が轟く曲です。

81VrIq0FdCL._SS500_.jpg



2ー7. Shine
これはBABYMETALのコンサート終了時に流れる曲であった様な気がしますね。聞き慣れているのですが、いまいちこのアルバムの中ではピンときませんね。もう一曲あるのですが、帰りたくなってしまいますね。それほど、コンサートの時の印象が強い曲ですね。

IMG_20191015_225308.jpg

2ー8. Arkadia
ラストを飾る曲ですね。ラストを飾るにふさわしく、端的にいって、難しい曲ですね。題名はアルカイダと勘違いされなければ良いですがね。そういう難しさでありません。

いずれにしろ、コンサートでもラストの曲になるんでしょうけどね。

出だしは教会での合唱をイメージしますが、突然、METALの強烈な出だしになりますね。全体的にはパワーメタルの構成になっていると思います。ギターソロも非常に激しく早い内容になっていますね。再現するは大変でしょうね。まぁ、プロは再現するでしょうが・・・・。

こういう曲は作るのは打ち込みでできますが、ライブで再現するのは大変ですね。

アンコールの最後の曲が良いでしょうね。

IMG_20191014_194758.jpg

ようやく、今回のデロのレビューが終わりました。
長い間お付き合いいただきましてありがとうございました。

では

See you!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント