METAL GALAXY REVIEW 2 #BABYMETAL

91AU295fHlL._SY355_.jpg

METAL GALAXY REVIEW の第2回目です。

私はネット配信で聴きましたがこのデロでは、2枚組という設定になっておりますね。
2枚組ということはディスク1とディスク2という構成からなっております。

ですのでCDを念頭に作られていると言っても過言ではないでしょう。
でも、CDでも2枚組というと実際は役70分入りますから、時間的にいうと、CDは1枚で十分だと思います。
合計時間は70分弱だと思いますね。

ですので、2枚組というのは本来ならばLPレコードのことですね。若い人はLPレコードなんていう言葉も知らないでしょうから自分で調べてくださいね。

いずれにしろ、2枚組の構成にはなっている。そして大きく見ると、前半と後半に分かれているのですね。
それは曲調でわかります。また、公開日がより、以前の楽曲がディスク2になっておりまして、METAL GALAXYと公開がほぼ同じな楽曲がディスク1を占めております。

ディスク1とディスク2の曲名は以下になります。

[Disc-1]

1. FUTURE METAL

2. DA DA DANCE (feat. Tak Matsumoto)

3. Elevator Girl

4. Shanti Shanti Shanti

5. Oh! MAJINAI (feat. Joakim Brodén)

6. Brand New Day (feat. Tim Henson and Scott LePage)

7. ↑↓←→BBAB

8. Night Night Burn!


[Disc-2]

1. IN THE NAME OF

2. Distortion (feat. Alissa White-Gluz)

3. PA PA YA!! (feat. F.HERO)

4. BxMxC

5. Kagerou

6. Starlight

7. Shine

8. Arkadia


私の印象です。ディスク1はMETALから多少距離を置いた作りだと思います。ディスク2はMETALを追求した作りと言えると思います。もちろん、全曲がそうではありませんが。

別の言い方をすると、ディスク1が1stデロの4の歌的なものを集めた実験曲が多いという印象です。
ディスク2は2ndデロの真面目な真面目なMETALを追求した面が現れている印象です。

とはいえ、まだこのデロを1.5周ぐらいしかしていないので、また印象も変わるかもしれませんが、現時点での私の印象です。

では以降は、さらに詳しく見ていきましょう

では、 
See you!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント