METAL GALAXY REVIEW 3 #BABYMETAL

Babymetal.jpg


METAL GALAXY レビューの3回目です。

前回は全体的な印象を申し上げました。
今回もディスク1とディスク2の受ける印象について申し上げましょう。1と2では印象は異なりますね。

ディスク2は色々なものとの融合とでも言いましょうか、J-POP風でもありますし、ワールドミュージックのような作りになっている印象があります。
一方、ディスク2はMETALを追求した印象を受けますね。

では、各曲を見ていきましょう。

まずはトップバッターのディスク1−1は

FUTURE METALですね。

エレクトロニクスのサウンドからSU-METALが語りけるように囁くイントロは新鮮ですね。メタル的でもあるが、ストリングスサウンドもあり、これからどこかへ連れて行って、もらえそうな期待感が持てるイントロダクション的な内容ですね。

ディスク1−2
DA DA DANCE(feat.Tak Matsumoto)
いきなり、Tak Matsumotoはだれ?ということなので調べました。

松本 孝弘(まつもと たかひろ、1961年3月27日 - )は、日本のギタリスト、ミュージシャン、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー。ロックユニット・B'zのメンバーであり、リーダーを務める。ということですね。
B'Z_at_Best_Buy_Theater_NYC_-_9-30-12_-_22.jpg
私自身、B'zと言われてもほとんど興味がないのでわからないのですが、ポップ音楽のギタリストが作曲しているということなら、曲に関して
は納得ですね。だいぶメタルから離れて、J-POPになっているような気がしますね。私自身がJ-POPに馴染みがないのでこれはこれで新鮮ですね。

ディスク1−3
Elevator Girl
これは、既にライブでも公開済みの楽曲ですね。ジェットコースターに乗っているような楽曲ですね。ギターの技巧を色々駆使して、不安定感とドライブ感を出しているところが面白いですね。SU-METALのボーカルも軽やかに刻んているので非常に好感が持てますね。歌詞は命がけというようにびっくりする内容なんですけどね。良い曲だと思います。

ディスク1−4
Shanti Shanti Shatnti
南アジアの音楽のような雰囲気を出していますね。これとMETALを融合させようとする試みは素直に感心しますね。途中でシタールのような楽器の音も聞こえますね。今後、日本人によってできたインドメタルなんていうこともあり得るなどど想像していますね。
id_star_10bb.jpg

長くなりましたので今回はこの辺でまだ続きますよ。

大型台風が日本列島に近づいているそうです。台風にお気をつけてね。台風とBABYMETALのイベントは仲が良いとしか思えませんね。

では

See you!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント