中所得国の罠 3 罠に陥るだけでも凄いこと?

東京ばな奈「見ぃつけたっ」8個入 専用おみやげ袋(ショッパー)付き - Brings 先回までは中所得国の罠についての内閣府の基礎的な内容から説明しました。また、先進国であっても田舎から、東京に仕事に出てくるような事は案外中所得国の罠に陥っているのではと申し上げましたね。 シナは中所得国の罠に陥っているということを申し上げましたね。でも中所得国の罠に陥る前提の中所得国にすらなれない、なんてということもあるんですね。 東アジアや東南アジアでも工業化に成功しているところと、工業化に成功していないところの違いですね。明治維新史 自力工業化の奇跡 (講談社学術文庫) [ 石井 寛治 ] - 楽天ブックス中所得国の層を形成することができないということがありますね。それはどういうことかと言いますと、中所得国の罠に陥るのは大抵が工業化ができる国や地域ですね。工業化が進んだという事はそれだけで凄いことなんですね。工業化がある程度進んだけれども中所得国の罠に陥る。 工業化に適応できた層がいたのですね。 日本でも工場を建てて、工場の従業員を募集しますけど、採用して働かせてもうまくいく人とうまく行かない人がいますね。シナやアセアンでもそうですね。D17 地球の歩き方 タイ 2019〜2020 [ 地球の歩き方編集室 ] - 楽天ブックスシナやアセアンでも、工場の従業員を募集しますね。でも、採用して働かせてみると、うまくいく人とうまく行かない人がいますね。工場としては試用期間というのがあるんですね。…

続きを読む