再び音声認識にトライ この本文はタイピングです 音声認識のある一つの方法

先回、無修正でAndroid端末において音声認識ソフトを介して私の音声で入力ました。一部成り立たない文章でしたが、大意はわかると思いますね。 昨年もやってみたのですが、昨年よりはだいぶ向上しているので驚きましたね。昨年は読んでいるだけで気持ち悪い文章でしたが、今回の文章はなんとか読める状態ですね。 私の感覚ですが、レベル的には昨年の音声認識の文章は幼稚園児程度ですが、今回は小学生レベルには上がっていると思いますね。もちろん小学生もレベルが様々ですが、普通の小学生の文章ぐらいにはなっているとは思います。音声認識 (機械学習プロフェッショナルシリーズ) [ 篠田 浩一 ] - 楽天ブックス レベルの向上は年を追うごとにスピードアップしていると思いますね。 1年程度で幼稚園児が小学生になっているんですね。人間の成長スピードよりは速いとは言えると思います。 私の目標としは歩きながら、ブログを書きたいと思っているのですね。ですが、見返して修正しないといけないので使うにはもう少々と思います。 また、時々はトライしたいと思います。 みなさまも是非音声認識にトライしてはいかがでしょうか?私がやった方法はAndroidのアプリで Keepメモを立ち上げます。 Keepメモがインストールされていない方は以下をご参考に このソフトでも音声認識機能もあるのですね。左下のマイクをポチってGoogleに話しかければ、勝手に入力してくれますね。 コツは一文一文で話すようにしますね。難しい複文や重文は中々…

続きを読む