#2ndSARS 日本全国蔓延の兆し 2  #新型コロナウィルス 1st SARSからの帰還民より

EPudHZoXsAAvpjp.jpeg



どうやら水際の防衛ラインは破られたみたいですね。
人の行き来を制限しなければ水際の防衛ラインは強固になりませんね。

どうやら、次の防衛ラインの話になってきた様相ですね。

感染症で一番怖いのは医療崩壊ですね。どの感染症も同じなのですが、病院に院内感染が蔓延して、医師や看護師を含めて医療体制のシステムが崩壊することですね。

例えばある地域でノロウィルスが広範囲に流行したとしますよね。その地域の病院は何時間待ってもノロウィルスの患者を見てくれなくなり、また、お医者さんや看護師さん自身もノロウィルスに感染してしまうということですね。

患者としてはフラフラの状態できますが、病院が相手にしてくれない場合病院の床でも寝るしかないのですね。
ですから、シナの武漢病院では床や廊下に寝て点滴を打っている様な患者が多く映像として見られましたね。

病院が崩壊しているのですね。

こういう状態が続き、かつ長引けば長引くほど、いずれその地域の医療は崩壊しますね。
ですから、すでに2nd SARSの蔓延が避けられないとすれば、対策としては次にやってはいけないのが病院崩壊なのですね。

全力で行わなければいけないところですね。

軽症の患者は病院に来させてはいけません。電話での相談で、自宅待機させなければいけません。

医者と看護師を守るということなんですね。彼らは元々使命感が強いので、徹夜も厭わず、患者さんのためにということで働こうとするでしょうが、それは避けなければいけません。

多少、重症患者がいようとも、医者と看護師に十分な休養と睡眠を与えなければいけませんね。
病院の物資も潤沢に準備しなければいけません。
一時的には警察力も病院の前には必要だと思いますね。

でも、この防衛ラインも破られることもあるでしょうね。

この防衛ラインが破られた後のお話はまたにしましょう。

では
See you!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント