2nd #SARS #確定申告は自宅でお願いします #武漢肺炎 #新型コロナウィルス

自分ですらすらできる確定申告の書き方 令和2年3月16日締切分 [ 渡辺義則 ] - 楽天ブックス 確定申告の季節になりましたね。 でも、確定申告という事は税務署に行って長い時間並ばないといけないのですね。そういうことをすると、今の季節は大変なことが、待ち構えておりますね。 税務署で感染したら大変なことになるでしょうね。ですので極力人混みは避けることですね。不特定多数の人がいる税務署はなるべく避けたが方が良いですね。特に、税務署の方々との口頭でのやりとりは危険ですね。 2nd SARSですから、確定申告は自宅で行いましょう。 実は確定申告は自宅でできるのですね。国税庁はe-TAXと呼んでいますね。 自宅ならば、感染する可能性もゼロですし、並ぶ時間も節約できますし、いいことづくめではと思いますね。ですから、多少は高いと思われますが、マイナンバーカードを読み取るためのICカードリーダーが必要になってくるんですね。一例は以下に貼っておきます。 こちらを設定して、認証手続きをすれば、自宅にいながらにして確定申告が出来ますよね。あとはWINPCがあればできますね。私のブログを見れるPCのレベルがある人ならできると思います。のでやり方はあえて、書きません。e-TAXのHPをご覧ください。 https://www.e-tax.nta.go.jp 非接触ICカード リーダーライター PaSoRi(パソリ) RC-S380 【個人用途専用モデル】NFCフォーラム認定取得、e-TAX/e…

続きを読む