#2ndSARS 感染症対策の社会 5 パニック売買  #新型コロナウィルス #武漢肺炎

IMG_20200307_234142.jpeg


日本では北海道と大阪が心配でしたが、北海道は非常事態宣言は解除されましたが、現在は兵庫県と大阪府が心配ですね。

武漢肺炎の世の中になり、ついに、WHOもパンデミック宣言をしましたが、世の中がどんどん変わっていくのが見えますね。
特に、当初は影響がみられないと思えました、金融市場特に株式市場や為替市場ではすごい状況になっていますね。

乱高下を繰り返していますね。

これは多分、投げ売りをする人もいるでしょうし、莫大な空売りをする人もいるでしょうね。
莫大な空売りをすると莫大に買い戻しをしなくてはいけませんね。
ですから、乱高下はするでしょうね。

でも、総じて、売りがまさっているので、ここまで下げていると言えますね。

いわゆるパニック売りですね。

でも、パニック売りをしている人はなんでしょうね。
結局、スーパー・マーケットやドラッグ・ストアでパニック買いをしているのですね。
ETlyPt6XkAEnf_d.jpeg

ETlyPt6WAAE4NWE.jpeg
パニックの売り、パニックの買い 悲喜交交(ヒキコモゴモ)ですね。

リーマンショックの時も凄かったですが、値動きをみていると人間の愚かさに気がつきますね。
もちろん、スーパー・マーケットの爆買いでもそうですけどね。

パニックは狼狽ということですけどあたふたしたさまが目に浮かびますね。リーマンの時もそうでしたね。
パンデミックが終息すれば、基本的には元に戻るだけだと思いますけどね。

いずれにしろ、株の世界は未来のことは保証できませんけど・・・。

どうせ、時間があるのですから、自宅や空気のきれいなところ、山や海で、じっくり本を読んだり、音楽を聞いたりして過ごしてみてはいかがでしょうか?


本を読む

スマホを少し遠ざけてみて、本を読みましょうね。

音楽を聴く

人里離れた、山や海に自家用車で行き、音楽をゆっくり聞きましょう。カーオーディオでも良いですね。

わたしも少し試してみたんですけど、やはり昔の音楽は聴き手が色々考えるように作られていますね。
スマホ時代と全く違うんですね。

スマホ時代つまり、SNS時代では相手の注意を引けばそれでOKなんですど、中身は薄いんですね。
まぁ、昔は時間があったので、ゆっくり読むようにできているしゆっくり聴くようにできているんですね。

いずれにしろ、せっかく、自分の時間ができるのですから、じっくりと考えにふけるのも良いでしょうね。

また、新しいアイディアが出るかもしれません。

新しいアイディアが出てくれば、武漢肺炎が終息し、その時は新しい時代が楽しみになるでしょうね。

では

See you!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント