2nd SARS後の世界 5  〜オンラインフィットネスの拡大もじわじわと〜

EYsl1YRVcAEHOs5.jpeg

今回はフィットネスクラブの話をしましょう。
2nd SARSの感染拡大期に感染拡大の場ともなったフィットネスクラブなんですけどね。

これは大変だということで、感染拡大防止の観点からは多くのフィットネスクラブが休業状態になりましたね。
さらに追い討ちをかけるが如く、緊急事態宣言を受けて、外出自粛ということになりました。

外出自粛期間は運動不足になるのですね。ですから、運動したくなるのですが、当然外にでませんから、運動はなかなか難しいですね。
無料動画配信でも運動系の動画はあるのですが、どうしても無料だと本気にならないし、3日坊主になりますね。

以前、私が申し上げましたとおり、お金を先に払ってしまわないとやろうとしないのは人間の愚かさなんですけど・・・・。
いずれにしろ、自宅で人で運動しようと思っても長続きしませんね。

一方、外に出ることが感染する可能性が高い上に、フィットネスクラブ自体はマシーンなんていいうものはいろんな人が触って、いますし、当然汗をかくので、顔を拭ったりしますよね。また、スタジオでのレッスンなんていうのは密閉した空間にインストラクターが大声を上げるということになりますので当然感染のリスクが高くなりますよね。

潜在的な需要はあるのだけれども、元々のフィットネスクラブのビジネスモデルでは立ち行かないのです。

ではどうするのでしょうかということで、気になっていたのですが、私自身も運動不足という懸念を抱えていたままでした。

ちなみに私自身も以前フィットネスクラブの会員になっていたのですが、退会してしまいました。
フィットネスクラブもこれから大変な時代になるだろうなぁという事を考えていたのですけど。
そこは彼らもなんとか生き残る事を考えていたのですね。

そこで、登場したのが、オンラインフィットネスクラブというものですね。
Web会議システムを使い、視聴者を前にして主催者がレッスンを行うというものなんですよね。

img_2931dbfcefed18233ffeb94c309b179c418748.jpeg

なるほどやるじゃないですか!生き残ることは非常に大事なことですね
と思っていたところ・・・・。

そうしましたところ、最近、以前のフィットネスクラブから案内が来ました。

当フィットネスクラブはオンラインでもやっていますよ。
3ヶ月は無料ですからぜひお試しくださいというものでした。
でも、本当のフィットネスクラブも再開していますからぜひお越し下さいとのことでした。

私もやはり、現在第2波と言われておりますし、以前のフィットネスクラブの状況は、3密の懸念はありますね。おまけにスタジオプログラムのインストラクターは大声を出していますよね。これでは密集したカラオケと変わりませんよね。

ですが、運動不足というものも解消したいですし、自宅なら密集という問題は解消されていますよね。さらに無料ということなので、いっちょ試してみますかと考えました。

ということで早速試してみました。
ネットで登録して、みました。あっさり、申し込みができました。そうするとメールが送られてきましたね。メールにはWeb会議で最近はやっているZoomの案内が来ましたね。Web会議でZoomの使い方は知っていましたので、Zoomに連携しましたところ、既に100名近くオンラインの受講者がいましたね。

インスタラクターも一人しかいないスタジオで待機していました。
何人かの受講者は自分の自宅の風景を映し出して、体を動かしていましたし、それを見てインストラクターも色々アドバイスしていました。もちろん私は映像は見せていなかったんですけど。

私も家でマットがあったのですが、言われるとおり、体を動かしました。


やってみて色々気がつくことがありましたが、非常に面白かったですね。
結構サボれるので、自分のペース作りには良いですね。

やはり、リアルタイムでやると。他の人の様子もわかる。それが、励みにもなりますね。本当は自分の姿をさらけ出せばWeb上とはいえ、みっともない格好やサボれなくなるので、これは必死に運動をする良い機会になるだろうなとは思いました。

さすがに自分の姿を見せるのはもう少々体力が回復し、準備をしてからにしたいのですが・・・。

いずれにしろ、新しい世界になったという感じですね。在宅勤務の大きな課題となっていた、運動不足についても今後課題が解消されていくものと思います。

とはいえ、気がついたことが一つあります。

FUTi93tXq405grZVGgDqG6XlUMCevb2vxYjY0XXjcAqj85HpkYKYttBhyTnTaydpzYqUJ-wOutWxed4zIK_IcU8IzshmFwCIdlpEg8CTjTAyJ52j5_7cCrZvuFSUUmacR59ZlxosMwlLe_iUEPRw3WIQ5k7Z0xx8nnKe1EECdEybrW-f2yU1JOtTkqFW0223ZavOuA7NnjiTh66NhUfCXQ==.jpeg

在宅でオンラインフイットネスクラブをするには蛍光灯ではなくはなく、天井にシーリングライトの方が良いと思いました。
マットもそうなんですが、飛び跳ねる場合には吊り下げ式の蛍光灯では頭をぶつけますね。これは非常に危険ですので、自宅の部屋でオンラインフイットネスをする場合はLEDシーリングライトに切り替える必要があると思いましたね。
やはり、新しい時代には投資はしなくてはいけませんね。

では

See you!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 27

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント