デフォルトで疫病が蔓延しない社会になるのでしょうか? 5 リアルとリモート

20200924_192051.jpeg

今後の世界はリモートとリアルの世界に分かれてくるのではということになると私は考えています。

リアルに人と接触しなければいけない世界というのはなくなりませんね。
生まれた時はリアルに生まれるしか無いと思いますね。リモートに生まれた人はいるのかしら?

いずれにしろ。リアルとリモートということに分類する思考実験をしますね。

大きく分けるとリモートができる人たちとできない人たちですね。

リモートができない人とはリアルでは生命の危険があるときに、
リモートの回避策が取れない人と回避策が取れない人と接触して生計を立てる場合になるでしょうかね。

例えば乳幼児なんていうのもそうですね。例をあげていきましょうか・・・。
もちろん、リモートができない老人やそれなりのレベルが高くない人々。
結局弱者と言われる人たちでしょう。さらに、???と言われる人々も加わるでしょうかね。

リモートに対応できるためにはそれなりに知識やスキルでの向上を図っていける状態に無いといけないのでしょうね。

また、本人はリモートすることができるがどうしても避けられない職業もあるでしょうね。
例を挙げると保育士、介護士、医師、看護師と言ったとところでしょうね。
リアルのみでしか対応できない人々のために対応する人々ですね。
リモートの世界というのはどういう世界でしょうかね。遠隔で仕事ができる人ですね。

ホワイトカラーは基本的には在宅勤務になるでしょう。
一見リモートにできなさそうに見えますが、阻害要因を無くしていけばいずれリモートにできそうな仕事はたくさんありますよね。
特に今言われているのが医者ですね。結局外科医なんていうのは遠隔はかなり難しいでしょうが、精神科医なんていうものは遠隔でできるでしょうね。

人海戦術をとっている職場も今後はリモートになって行くでしょうね。

セキュリティー、プライバシー、課金というものが保証されれば実は世界中の医者が対応できますよね。例えば、夜間で子供が熱を出したので周りに医者がいないし、なんていう時も、ネットだったら、別に時差があれば夜間だから我慢する必要もなくて、地球上の昼間の時間帯の医者に診て貰えば良いのではと思います。

物理的に接触しなければいけないこと以外のことは意外にあっさりとリアルで良くなるいうことになるでしょうね。
わかりやすいのが役所のハンコですよね。そもそもハンコなんか要らなかったのですけど、残っていたんですね。
ですから、緊急事態宣言でも、役所の人はハンコだらけなので、在宅勤務ができずに出勤していたのですね。

でも良く考えてみればハンコなんて要らないということは法律の初級レベルでは当たり前なんですね。法律の詳しい方に聞くとハンコが殆ど要らないことなんて、相当何十年も前からわかっていたことだったそうです。そういう法律の難しい試験を受けて合格した人たちである公務員がハンコに縛られていたんですよね。皮肉なもんですよね。

公務員のほとんどの仕事は実は在宅でできるんですね。対面で無いとできないかもしれないということが全てを遅行させているような気がしますね。もしかして、できない人がいる、その備のために全員が不幸になってしまうのですね。

買った時の箱が捨てられないのですね。それは転売する時のためにとっておくのでしょうけど、実際はほとんどが転売しませんね。家中空き箱だらけになって、家の効率が悪くなってしまうことがあるのですね。レアケースのための備えが全体の足を引っ張って行くのですね。
多くの人はリモートができないというでしょうが案外できるものが多いのでは?と思います
どうしても接触しなければいけないもの以外は意外にもほとんどが、リモートができるとも思われますね。

ということもあり、逆説なんですが、だから、結構皆さんが不安になるのですね。

もう、元に戻らなそうなので、元に戻したくなっているという側面もあると思いますね。
2度と戻らないと決めた故郷を懐かしむ望郷の念、見たいなものですかね。

足を引っ張るのは望郷の念、別れを惜しむ気持ちなのでしょうか?

でも旅には別れはつきものですね。別れを惜しんでいては次の街にたどり着くことができません。
人生という旅で次の街を目指した方が良いのではと思います。

では。

See you!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 59

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント