デフォルトで疫病が蔓延しない社会になるのでしょうか? 5 リアルとリモート

今後の世界はリモートとリアルの世界に分かれてくるのではということになると私は考えています。 リアルに人と接触しなければいけない世界というのはなくなりませんね。生まれた時はリアルに生まれるしか無いと思いますね。リモートに生まれた人はいるのかしら? いずれにしろ。リアルとリモートということに分類する思考実験をしますね。 大きく分けるとリモートができる人たちとできない人たちですね。 リモートができない人とはリアルでは生命の危険があるときに、リモートの回避策が取れない人と回避策が取れない人と接触して生計を立てる場合になるでしょうかね。 例えば乳幼児なんていうのもそうですね。例をあげていきましょうか・・・。もちろん、リモートができない老人やそれなりのレベルが高くない人々。結局弱者と言われる人たちでしょう。さらに、???と言われる人々も加わるでしょうかね。 リモートに対応できるためにはそれなりに知識やスキルでの向上を図っていける状態に無いといけないのでしょうね。 また、本人はリモートすることができるがどうしても避けられない職業もあるでしょうね。例を挙げると保育士、介護士、医師、看護師と言ったとところでしょうね。リアルのみでしか対応できない人々のために対応する人々ですね。【セール対象 10%0FF】【即納 送料無料】高性能 防護服 保護服 使い捨て 隔離スーツ ウイルス対策 医療従事者用 強度に優れた 飛沫に対する ウイルス侵入防止 液体飛沫 微粒 バリア 防護服 抗流行作業服 非無菌環境 通…

続きを読む