暗号資産の正体は? 1

このシリーズでは暗号資産及びビットコインの財務上のアドバイスではないことをご了承ください。 昨年末からビットコインと中心とする暗号資産というのが第2次のブームになっているそうですね。ちなみに、第1次のブームというのは2017年から2018年頃と言われていますね。第1次のブームというのは日本を中心としたブームだったそうなんですけど、現在は全世界的なブームだそうですね。 そもそも今回の暗号資産ブームというのは、どうして起こったかというと、全世界的に日本円や米ドルと言った法定通貨の流動性が高まったということがありますね。日本でも、給付金というのがありましたね。また、旅行代理店とか航空会社に関しても給付金というのが支給されているのですね。現在、第2次の緊急事態宣言ですね。飲食業は夜8時までの営業に従ったところは1日6万円のお金がもらえるということなんですね。お金がジャブジャブと湧いてきているのですよね。 日本以外の国も同様に、厳しい産業やロックダウンを行なった場合には給付金というのが出ますね。でも、ずっと家にいて、お金をもらっている状態なんですけど。やっぱり暇なんですね。暇ですけど従来の商売はできないのですね。また、別のビジネスをしようにもすぐにはできないのですね。 ですから、もらったおカネを手っ取り早く預金するってことを考える訳なんです。 でも、マイナス金利の時代ですからね。預金を預けておいたって、ATMは減らされているし、振り込みの手数料もかかるし、普通預金の金利はほとんどないんです…

続きを読む

一家のスマホは全て捨身の楽天モバイルになる?

【楽天モバイル純正】お買いものパンダ マルチケース (イエロー) - 楽天ブックス 私のブログでも度々取り上げてました、モバイル端末の話題ですけど。楽天モバイルから、衝撃の価格が発表されましたね。細かい条件はあるのですが基本的にはタダです。覚えておいて損はありません。 もちろん私もタダなので楽天モバイルのユーザーです。タダですから、当然申し込みますし申し込みました。 でもその前にスマホ側がデュアルSIMでないとダメなんですね。 デュアルSIMというのは2台のSIMカードが挿せるということですね。とすれば異なるプランのいいとこ取りができるというユーザーが非常に得をする機能なんですけど・・・・。 デュアルSIM機能があるとSIMカードを挿すだけですがそうでないとスマホを買わないといけません。ですからそういう意味では日本の常識ではタダでないともいえますけど・・・・。いずれにしろ、 世界の常識はデュアルSIMですが、日本の常識はそうなっていません。 私は楽天モバイルにタダで申し込み、タダで送られてきたSIMカードを、普段使っているスマホについているデュアルSIMに普通に挿した。そしてこのタダの1回線をタダで使わしてもらっています。要するに全部タダですから、使わない方がおかしいのです。 捨身なのかと思うこの無茶な価格帯は日本を大きく変えるでしょうね。 まずは街から携帯ショップがなくなるでしょうね。閉店に伴い、駅前の不動産屋さんも忙しくなるでしょう。 フィルムカ…

続きを読む

外に出てみて気がつきました 2

前回のまでの話:緊急事態宣言を受けて、室内の運動ではつまらないのでなんとかして密にならない運動方法を模索して、辿り着いたのがとりあえず、ゴルフ練習場。数年ぶりに訪れたゴルフ練習場で見たものはなんでありましたか? 何と打席に液晶モニターが並んでいるではありませんか? 結論から申しますと、打ったゴルフボールがどこに飛んだか、どう飛んで、どこに着地し進んだかがわかります。ゴルフ弾道が数値化されることです。ただ、それだけなんですが、それが今までできなかったのですけど、これが、できることによって、ゴルフ練習が面白くなりました。 それがこれですね。詳しくは以下を見てください。数値化されるので自分の練習場の弾道も数値化され、スマホに転送できるんですね。ちなみに私はこの開発業者のまわしものではありませんよ。 https://www.golfdigest.co.jp/ttr/ 1回しか試してないでんすけど、結構、夢中になりましたね。もともと私はゴルフ好きではないのですが、こういうことで、自分の打球を色々、分析できると楽しいですね。 やはり同じクラブで、何回も打ってみると自分の癖がわかりますね。どうしても右に行く人とか、左に行く人とかいますね。そういう癖がわかりますね。 また、バーチャルでゴルフコース体験もできるとのこと。相当昔一時期に、ゴルフ練習場で練習した時、自分でも、脳内ゴルフコースをしようと思っていましたが、・・・・。弾道を数値化することによって、ゴルフコースに出なくても、ゴルフ練習場で…

続きを読む

外に出てみて気が付きました 1

久しぶりに記事を書きますね。緊急事態宣言が出まして、当然家にいる時間が長くなるんですけどね。 そうも言いましても人間は生物学上は動物ですから、動き回らないと生きていけないのですね。同じところにずっといるということにはある一定の時間は楽ですけど本来は向いていないのですね。 また、当然運動不足も体には良くないですね。オンラインフィットネスをしてみるのですが、だんだん家の中では飽きてきますね。やはり、外で家と異なる環境で運動してみたいのですね。 不要不急の外出は避けましょうと言いますけど、感染するリスクをなるべく低くして、安全な方法で運動不足解消に外に出ましょうかね。と考えました。 以前も少し取り上げたことがありますが、基本的には一人でできるスポーツが良いでしょうね。当然個人競技の種目になりますね。 個人競技の代表といえば陸上競技と競泳ですね。とはいえ、今は真冬なんですね。私は長距離は苦手ですし、短距離は冬は向かないのですね。競泳は温水プールもありますが脱衣所が感染する危険がありそうです。 残念ながら、陸上の長距離以外は真冬は出番がなさそうですね。 では他の競技はどうでしょうかね。ケーツー K2 ジュニア ボーイズ アイススケート スケート靴 RAIDER ICE グレー/ブラック I180300101 キッズ 男の子 - eSPORTS楽天支店真冬の個人競技といえばスキーですとかスピードスケートですかね。でもスキーは装備の準備に手間暇かかりますし、平地にいる人間からすれば遠いですね。…

続きを読む