外に出てみて気がつきました 2

前回のまでの話:緊急事態宣言を受けて、室内の運動ではつまらないのでなんとかして密にならない運動方法を模索して、辿り着いたのがとりあえず、ゴルフ練習場。数年ぶりに訪れたゴルフ練習場で見たものはなんでありましたか? 何と打席に液晶モニターが並んでいるではありませんか? 結論から申しますと、打ったゴルフボールがどこに飛んだか、どう飛んで、どこに着地し進んだかがわかります。ゴルフ弾道が数値化されることです。ただ、それだけなんですが、それが今までできなかったのですけど、これが、できることによって、ゴルフ練習が面白くなりました。 それがこれですね。詳しくは以下を見てください。数値化されるので自分の練習場の弾道も数値化され、スマホに転送できるんですね。ちなみに私はこの開発業者のまわしものではありませんよ。 https://www.golfdigest.co.jp/ttr/ 1回しか試してないでんすけど、結構、夢中になりましたね。もともと私はゴルフ好きではないのですが、こういうことで、自分の打球を色々、分析できると楽しいですね。 やはり同じクラブで、何回も打ってみると自分の癖がわかりますね。どうしても右に行く人とか、左に行く人とかいますね。そういう癖がわかりますね。 また、バーチャルでゴルフコース体験もできるとのこと。相当昔一時期に、ゴルフ練習場で練習した時、自分でも、脳内ゴルフコースをしようと思っていましたが、・・・・。弾道を数値化することによって、ゴルフコースに出なくても、ゴルフ練習場で…

続きを読む