ギターについて 3

前回まではギターを弾くこと。ギターを弾くことで何かに没頭できる。これが後で気がついたのですが、私には精神的に不安定になることを防いでくれた要因ではなかったかと申し上げました。 次にギターが個人練習である程度弾けるようになる。するとその後、どうなるかということについて申し上げます。 ギターが弾けるようになると今度は誰かに聴かせたくなりますね。誰かに自分の上手くなった姿を見て欲しいですね。 興味がある観衆もいれば無い観衆もいますね。ただ、一人でギターを引いただけではなかなみんな聞いてくれないのですよ。なかなか客が集まらないと思います。 しかし、何人かが集まると人は少しは客が集まり聞いてくれるようになるのですね。だから、アンサンブルつまり演奏仲間が欲しくなりますね。まぁそれだけでは無いのですが、仲間がいれば楽しくなるし、技術も更に上がる。アンサンブルに対する技術が個人の技術を更に高めますね。 ともかくも、アンサンブルを通じて孤独になることも防いでくれますね。 仲間ができる。人前に立ちたくなる。音楽は言葉が要らないのですね。 言葉無しに仲間ができる。対人関係で言葉を失ってしまった人には良いことだと思います。 ゴルフなんていうのもこれに近いと思います。私はゴルフは好きではありませんが、無類なゴルフ好きの人を見ているとそう思います。別にゴルフしているときは話さなくて良いのですね。みんなでゴルフをすることを通じて個人の技術も更に向上するのですね。更に全くひ…

続きを読む

ギターについて 2

改めまして藤岡幹大さんのご冥福をお祈り致します。 前回私のBABYMETALを聴く事になったきっかけについて簡単に触れました。 今回は藤岡さんとは全く関係ないのですがギターを弾くことについて申し上げたいと思っております。 私自身もかなり以前ですが🎸ギターを弾いていたことがあるのですね。ここ数年は少しギターを弾いています。なぜ再開したのか再開当時のことを思い出していますよ。 私はギターを弾かなくなって20年以上時間が経ているのです。振り返りますと、この20数年間はどんな音楽を聴いてもギターは全く弾きたいとは思わなかったです。 ですけれども、BABYMETALを聴いている時に突然ギターを弾いてみたくなったのですね。でも、身の回りにギターが無いのですから、当然、ギターを買うか借りるしか無いのですが、身の回りにギターを持っている人もいないので当然エレキギターを買いに行きましたね。 エレキギター購入時の詳しいことは以前書いています。よって省略します。 ギターが弾けるまでを簡単に再現します。既に弾ける人には当たり前の話ですけども・・・。 ギターについては一言で言うと弾くことです。楽器ですので弾くことになります。弾かないと始まりませんね。弾くと言ってもその他の楽器同様簡単ではありません。 訓練が必要になって来ます。それも繰り返し繰り返し行わないといけません。エレクトリックギターは弦が金属です。弦を押さえていると当然指の皮が剥けます。痛いですよ。そ…

続きを読む

ギターについて 1

正月早々に悲しいニュースを目にしました。ギタリストの藤岡幹大さんが亡くなったということでありました。もちろん私は彼の生前彼と直接話をしたことがありませんし、彼が私個人的に関わるということも全くなかったです。 只、一人のギタリストと一人のリスナーの関係でしか無いのであります。 そもそもここ何年かはBABYMETALというメタルダンスユニットに注目していますが、もちろんそのギタリストは藤岡さんですね。 ということですね。 私がBABYMETALを注目するきっかけは無料動画サイトからですね。その時は女の子がすごいハードな音楽をやっているなぁと思ったものです。最初に動画を見たときはピンとこなかったですね。 でも、ふとしたことから曲が頭に入るようになりましたね。動画サイトでのライブのギミチョコのギターサウンドが頭に残って行きましたね。もう一度動画を見て見たくなりましたね。もちろん素人の方がとったライブ映像です。2~3回見たでしょうか、それからですね。ドーンとBABYMETALを意識するようになったのは・・・。 印象に残ったのは公式サイトの動画ではなかったですね。あくまでも素人が流しているライブの動画のギターサウンドとボーカルが私とBABYMETALを結びつけるきっかけでした。 BABYMETALについては私は何度も書いています。とはいえ、BABYMETALとギターサウンドについてはあまり描いて来なかったですね。と言っても難しいのですね。BABYMETALはメタル…

続きを読む

続 BABYMETALの衝撃 番外編2 BABYMETALによってもたらされた行動

さて、前回ではギターを購入したことについて触れた。 しかし、エレキギターである。アコースティックギターなら買って終わりだが・・・・。 当然、必要なものがまだまだある。 エレキギターはそのまま買って弾いても音がほとんどでない。 だからアンプというもので音を増幅させる。 原理的に簡単に説明しよう。エレキギターの弦は金属できている。 弦は振動すると磁力を発生する。 それをピックアップという巻線を巻いたコイルで弦の振動で発生した磁気の振動を電気信号に変換する。その電気信号に変えたものを増幅する機械がアンプというものである。 まぁピックアップはマイクみたいなものであるが、アンプというのはスピーカーも付いていて増幅した電気信号を音声に変換する。 それで購入したのはこれ。ヤマハのTHR10Xにした。写真の通りである。 購入した経緯を再現しよう。 当然アンプについても20年以上のブランクである。 どれにして良いか全くわからない。 楽器屋はシナの某所である。店員に聞いた。 (もちろん以下やり取りは全部シナ語です。店員も当然シナ人です) 私 「アンプはどんなものがあるのでしょう」 店員 「どんな音楽をされますか」 私 「・・・・・・・昔はロックだったけど20年以上ブランクがあり・・・・・。   今度はヘビーメタルを聴いてギターをしようと思いました」(正直に答えた)  店員 「どんなヘビーメタルですか」 私 「べっ・・べび…

続きを読む

続 BABYMETALの衝撃 番外編1 BABYMETALによってもたらされた行動

さて、BABYMETALの衝撃はまだまだ続く。 先般、The BEATLES以来の衝撃だと申し上げたが、どういう尺度で計るということが課題であると考えた。 無論、衝撃は衝撃で受け入れられない人もいるだろう。 しかし、衝撃を受け入れた場合どういうことになるだろうか考察してみた。 端的に言って直接のライブ、音楽、映像 ライブ   ライブの観客動員が急激に上昇する。関連商品の売り上げ増。所属会社の売り上げを見て欲しい。 音楽    CDが売れない時代である。音楽配信には多少は詳しくなった。 映像     動画サイトの閲覧件数、動画サイトへのアクセス時間が増加する。 それではただ単に人気アーチストが出てきただけではないかという話になってしまう。 よって、どういう文化的な変化が出てくるかだ。 人々の行動様式やスタイルに変化が起こっていることを確認したい。 人々がどういう行動様式を取るようになったかを確認するのも面白いと思う。 人々がどうするかという点にも興味があるが、そもそもでは自分はどうしたかということを考えた。 自分なりには何をしたのか? まず受動から始まって能動的になってきたと思う。活発になってきた。 もちろん。1st 2ndについてはダウンロードした。 ただし、モバイル端末であるのでそこから出る音はあまり良くない。 だから、音響機器を買った。PioneerのCDminiコンポを購入した。 残念なことにP社は音的には…

続きを読む