テーマ:上海

たまにはC国

内地ばかりを見ていると疲れますというか麻痺してきます。 1週間ほどC国を見てきたました。 上海と深センに行ってきました。 今回は気になったことを軽めに書きたいです。 少し懐かしさがでてきたと思います。 なぜなら、上海の日本領事館がある付近を歩きました。みるからに日本人という人に日本語で話しかけてくる人がいました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港の評論家、日本移住へ=書店関係者失踪で安全危惧

軍事専門誌「漢和防務評論」を発行する香港在住の著名軍事評論家、平可夫氏は29日、香港では自らの身の安全を確保できなくなったとして、5月に日本へ移住することを明らかにした。  編集拠点も合わせて東京に移し、雑誌の出版は続ける姿勢を示している。  平氏は中国南部・雲南省出身で、現在はカナダ国籍。香港のパスポート(旅券)も保有…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初十ですが 誰が上海市場をみているのか  <市場の数値のみ 世界同時株安雑感> (2)

~前回の続き~ 今回の世界同時株安の要因として代表的なものとして以下があげられている。   ①FRBの昨年末の利上げ   ②中国景気減速の懸念   ③原油安   ④ドイツ銀行株急落   ①以外は全て中国の景気減速が主要の要因といっても過言ではない。   説明をすると、③は消費がぶ飲みをしていた中国景気が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初九ですが 誰が上海市場をみているのか  <市場の数値のみ 世界同時株安雑感> (1)

2月16日は旧暦の1月9日です。だから初九と言います。 テーマ:誰が上海市場をみているのか 市場の数値のみ 株式市場  イエガー(昨晩の天津語)は春雪明けの上海市場の取引が開始早々の大幅下落から踏みとどまったこともあ  り、日経平均は一時1000円以上大幅反発で16000円台を回復した。 為替市場  円も春雪期間中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more