#BABYMETAL 幕張メッセは大丈夫だったのか? #新型コロナウィルス #2ndSARS

公演概要 [開催日] 2020/1/25(土) [会場・場所] 幕張メッセ国際展示場 [時間] 開場 16:30 / 開演 18:30 [開催日] 2020/1/26(日) [会場・場所] 幕張メッセ国際展示場 [時間] 開場 15:00 / 開演 17:00 ちなみに両日とも私は参戦できませんでした。 でも実は恐れていたことがあったのです。 春節は1月25日です。春節前後にシナ人が大挙して日本に来る事はわかっていました。そして、12月末ごろから武漢でどうやら危険な病気がすでに蔓延しているとの情報はありました。自分自身にできるのは人混みに行かないことですし、飲み会はできるだけ欠席することでした。 全くの結果論ですが、1月18日の時点ではすでに東京都内には 2nd SARSウィルスは持ちこまれいることが確実になりましたね。 新型コロナウイルスに感染した東京都内に住む70代の個人タクシー運転手の男性について、東京都は14日、1月18日に屋形船で約80人が集まった城南地区の個人タクシー組合支部の新年会に出席していたことを明らかにした。接触者の検査を実施した結果、いずれも都内在住の組合支部の事務員1人、屋形船の従業員1人が陽性であることが判明した。 私は今後の飲食店も厳しい状況が予想されると思いますね。 もちろん、映画館やコンサートも厳しい状況が予想されます。 今回の戦いは意外と骨が折れそうですね。頑張れ日本! では See …

続きを読む

METAL GALAXY REVIEW 8 #BABYMETAL

METAL GALAXY REVIEWの第8回目です。 ディスク2−5.から行きましょう。 2−5. Kagerouこれも初演は昨年から行なっておりますね。これも、音楽的にはMETALではないと思います。スローなロックというのが私の認識ですね。結構、ロックンロールの分野だと思いますね。この曲はこのデロの中では異彩を放っておりますね。非常に古臭いリフなんですけど、頭に残りますね。歌詞もロックンロールな内容ですね。 この曲は初演の頃はSUさんが一人で歌っていましたが、最近のライブでは3人での振り付けに変わってきていますね。曲がロックンロールなのでシンクロした振り付けで表現するというのは難しいでしょうね。私個人の意見はこの曲は振り付けなし、SUさんが適当に振り付けて歌って欲しかったですね。初演の頃がよかったです。 演奏も難しいですが頑張っていますね。 音楽的にはロックンロールはテンポが遅いから、METALサイドの人からは簡単そうには見えますが、実はスローな曲の方が色々表現を織り込むことができるので、その味付けに失敗するととんでもないものが出来上がってしまうということになりますね。また、スローな曲ほど、同じ曲として再現したつもりでも、別の曲として理解されてしまう様なことがあるんですね。 いずれにろ、この曲からは大人のBABYMETALも垣間見れますし、今後の未来のBABYMETALの実験でもあるのでしょうね。すぐにはやってはきませんが、30歳、40歳でパワーメタルの振り付けが再現で…

続きを読む

METAL GALAXY REVIEW 7 #BABYMETAL

令和元年の10月22日は天皇皇后両陛下の即位の記念日ですね。両陛下の御即位をお慶び申し上げます。BABYMETALも新しい時代を迎えての再出発の年ですね。 皆さまの人生においても、新たなスタートや再出発できる様に祈念いたします。 さて、METAL GALAXY REVIEW の第7回目です。 ディスク2になりましたが、ディスク2は既に公開済み、初演済みの曲が多いのでドンドン行きましょう。 ディスク2−3.PA PA YA!! (feat. F.HERO)ですね。これも、既に公開済み、初演済みですね。日本の祭りの雰囲気を基調にした曲ですね。タイのヒップホップシンガーのF.HEROさんがボーカルとして加わっていますね。 とは言いましても私はヒップホップ自体は聞きませんので、もちろん彼の存在自体も知りませんでした。そういえば私自身も、何度もタイに行ってはいますが、タイ人のアーチストはあまり知りませんね。F.HERO氏は見た目はごついですが、タイ人の言動や受け答えを見ていると非常に謙虚で愛想が良いといつも感心しますね。 以前私が、バンコック訪問の際に、タクシーに乗ると運転手が突然ハンドルから手を離して手を合わせて、お祈りをはじめた時はビックリしましたが、後で聞くとその時は有名なお寺の前を通ったのでお祈りをしたとのことですね。非常に敬虔な仏教徒が多い国ですね。 それはともかく、コンサートでは盛り上がる要素になる曲になるでしょうねこの曲は。 ディスク2−4に行きましょう。BxMxC ですね。…

続きを読む

METAL GALAXY REVIEW 6 #BABYMETAL

METAL GALAXY REVIEW の第6回目です。数回の予定でしたが、もう既に6回目です。 さて、早速、次の曲に行きましょう。 1ー7. ↑↓←→BBAB ですね。どう読めば良いかというと、SUさんの歌詞からいうと上下左右(うえしたひだりみぎ)BBAB(ビービーエービー)なんでしょうけど、歌詞の文脈がわからないと推測すらできないと思います。ます、この曲の歌詞は多分、ビデオゲームを比喩に人生を語っているのだと思います。そして、強い相手に立ち向かう時に最強コマンドでキーコントローラーにコマンドを打つものだと思われます。 荒野行動 コントローラー&グリップセット スマホアプリ スマホ用ゲームコントローラー アプリマスター スマホゲーム かんたん 簡単操作 - ゴルフ工房Worldinfo 私もほとんどゲームをしないので分からなかったのですが、歌詞を聴くうちにわかってきました。上下右左は上の写真の左下の十字キーのことですね。BBABは多分AボタンとBボタンを押す順番だと思いますね。 題名はその位にして。曲の方を行きましょうね。曲の構成としては主題がたくさんありますね。無理やり繋げた感じがしますね。逆にそういうところが統一感ではなく、ごちゃ混ぜ感があるということでしょうかね。 面白い曲の構成にはなっているとは思います。でも、この曲の見せ場はなんでしょうね。歌詞ですかね。 ずいずいずっころばしも出てきますからね。何か意図が見え隠れする様なゲームということなんでしょうね。 …

続きを読む

METAL GALAXY REVIEW 5 #BABYMETAL 〜ギッチギチのギター音の陰には〜

METAL GALAXY REVIEW の5回目です。 なかなか、ディスク1が終わりませんね。前回の1−6の続きです。 Brand New Day (feat. Tim Henson and Scott LePage)です。 話が長くなりましたが、よく考えてみれば、私、この曲は結構、繰り返し聴いています。非常に面白い曲です。ギターも良好です。が、何かもやもやと引っかかるものがありました。モヤモヤには訳がありました。結局はMETALというのはギターなんですね。エレキギターをギッチギチに響かせないといけないのですね。今回はこれについて書きます。 私は通常はあまりというか殆どMETALを聞きませんから、申し上げることは少なかったのですけど、結局は鯔(とど)のつまり、METALとはギターの金属音なんですね。でも、METALでは、ギターの金属音を聞き来るお客さんというのはある意味他の音楽ジャンルと比べれば多いと思われますが、一部分に限られるんでしょうね。音楽にあまり詳しく無い人といいますか、圧倒的な数の普通のお客さんはボーカルを聴きにコンサート会場に来ると思われます。 私はロックとブルースの世界くらいしかわかりませんが、お客さんは、WHOのピート・タウンゼントやレッド・ツェッペリン(Led Zeppelin)のジミー・ペイジを聴きにもきますけれど、結局ギタリストとして名前を残しているギタリストは観客はボーカルを聴きに来るということはわかっているのですよね。 それに気がついているギ…

続きを読む

METAL GALAXY REVIEW 4 #BABYMETAL

METAL GALAXY REVIEWの第4回目です。19号台風で亡くなられた方のご冥福を祈ります。ラグビーワールドカップで日本が予選リーグを全勝して、決勝リーグに進みましたね。 いきなり、レビューに行きましょう! 1−5 Oh! MAJINAI (feat. Joakim Brodén) Joakim "Jocke" Brodén (born 5 October 1980) is a Swedish-Czech singer and songwriter whois the lead vocalist, keyboardist, and occasional third guitarist of the Swedish power metal bandSabaton. He and bassist Pär Sundström formed the band in 1999. ということなので、サバトンというスェーデンのボーカリストとの共演ですね。見た目が凶暴ではあるのですが、少し、可愛いいところがありますね。 サバトンは兎も角、曲の中身は、とても早口な曲ですね。おまじないも英語と日本語で御呪いですね。北欧の民謡なチックなリズムとメロディが素朴さと闇をごちゃ混ぜにしていて非常に楽しく、面白い曲ですね。 1−6Brand New Day (feat. Tim Henson and Scott LePage) ポリフィアというバンドの構成メンバーは以下になっていますね。Members T…

続きを読む

METAL GALAXY REVIEW 3 #BABYMETAL

【楽天ブックス限定先着特典】METAL GALAXY (初回生産限定盤 - Japan Complete Edition - 2CD+DVD) (布ポーチ付き) [ BABYMETAL ] - 楽天ブックス METAL GALAXY レビューの3回目です。 前回は全体的な印象を申し上げました。今回もディスク1とディスク2の受ける印象について申し上げましょう。1と2では印象は異なりますね。 ディスク2は色々なものとの融合とでも言いましょうか、J-POP風でもありますし、ワールドミュージックのような作りになっている印象があります。一方、ディスク2はMETALを追求した印象を受けますね。 では、各曲を見ていきましょう。 まずはトップバッターのディスク1−1は FUTURE METALですね。 エレクトロニクスのサウンドからSU-METALが語りけるように囁くイントロは新鮮ですね。メタル的でもあるが、ストリングスサウンドもあり、これからどこかへ連れて行って、もらえそうな期待感が持てるイントロダクション的な内容ですね。 ディスク1−2DA DA DANCE(feat.Tak Matsumoto)いきなり、Tak Matsumotoはだれ?ということなので調べました。 松本 孝弘(まつもと たかひろ、1961年3月27日 - )は、日本のギタリスト、ミュージシャン、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー。ロックユニット・B'zのメンバーであり、リーダーを務める。ということですね。私自身、B'…

続きを読む

METAL GALAXY REVIEW 2 #BABYMETAL

METAL GALAXY REVIEW の第2回目です。 私はネット配信で聴きましたがこのデロでは、2枚組という設定になっておりますね。2枚組ということはディスク1とディスク2という構成からなっております。 ですのでCDを念頭に作られていると言っても過言ではないでしょう。でも、CDでも2枚組というと実際は役70分入りますから、時間的にいうと、CDは1枚で十分だと思います。合計時間は70分弱だと思いますね。 ですので、2枚組というのは本来ならばLPレコードのことですね。若い人はLPレコードなんていう言葉も知らないでしょうから自分で調べてくださいね。METAL GALAXY (初回生産限定盤 - Japan Complete Edition - 2CD+DVD) [ BABYMETAL ] - 楽天ブックス いずれにしろ、2枚組の構成にはなっている。そして大きく見ると、前半と後半に分かれているのですね。それは曲調でわかります。また、公開日がより、以前の楽曲がディスク2になっておりまして、METAL GALAXYと公開がほぼ同じな楽曲がディスク1を占めております。 ディスク1とディスク2の曲名は以下になります。 [Disc-1] 1. FUTURE METAL 2. DA DA DANCE (feat. Tak Matsumoto) 3. Elevator Girl 4. Shanti Shanti Shanti 5. Oh! MAJINAI (feat. Joakim Bro…

続きを読む

METAL GALAXY REVIEW #BABYMETAL

3年半ぶりにBABYMETALのアルバムが発売になりました。アルバム名はMETAL GALAXYです。公式には10月11日らしいが先行発売もあるので、10月ごろ発売としましょうかね。 今回から数回に渡って、レビューをしていこうと思いますので楽しみにしてくださいね。 でも、本当は私は初期のBABYMETALのファイナル・コンサートをみに行きました。それは結果的にファイナル・コンサートであり、その時は誰一人としてファイナル・コンサートだなんて思ってもいませんでしたが、事実上のファイナル・コンサートでした。 その後に、YUIMETALの長期離脱、ギタリスト藤岡さんの死、そしてYUIMETALの正式な脱退と、あまりにもBABYMETALの道が険しすぎて、みていられないと言うか、耐えられませんでしたね。二度と初期の完成度の高いメンバーでの表現は見られなくなってしまったのです。 心にポッカリ穴が空いたようでした。ですので、BABYMETALから、私は少し心理的に遠ざかってはいました。 ですけど、ようやく暗くて長いトンネルを抜けた感じで、3rdデロ(BABYMETALファンはアルバムのことをデロリアンと言います)を聞いてみているところですね。ですので1stや2ndと比べてやや冷めた目で見ていると思ってもらって結構です。一言だけ言うと良いデロだと思います。面白いですね。衝撃という面では1stや2ndの方が上回りますね。ですが、面白いデロです。とはいえ、まだ1周ぐらいしか聞いていません。ので、詳しくは次回…

続きを読む

リニューアルされてから

リニューアルされてから初めての投稿になります。 ある日突然、自分自身のブログの様式が変更されてビックリしました。まだ、使い勝手がよくわかりません。😖😵😖😵 今まで使っていた機能がどうなったのか、また、今後どうなって行くのか不安でいっぱいですが、投稿し続けようと思います。 BABYMETALもワールドツーアを始動しましたね。G20や陸上日本選手権でのサニブラウン選手の2冠といったたくさんの出来事がありましたが、 まだこれらについて、全然書けていません。 少しずつでも良いので、継続して内地から見えることとして投稿したいと思います。 https://www.youtube.com/watch?v=EjdZrkxCaKM では See you!

続きを読む

新時代に向けて 令和1

平成が終わり、新時代である、令和が始まりましたね。 御即位おめでとうございます。 さて、そこで、平成はどういう時代であったが振り返ってみましょうか? 簡単にですが以下です。 平成が始まった時期早々に日本はバブルの絶頂を迎えたが、その後、バブル崩壊とともに、金融機関の破綻が相次ぎ、産業が海外に流出、少子高齢化も加わり、非常に国力が振るわない時代となったと私は思っています。 暗いですね。昭和という時代が起伏が激しかったのと対照的にジリジリと暗くなっていったのが平成というところでしょうか。 令和という新時代に期待したいものですね。 しかし、偉そうに語ろうとしても時代というのはドンドン進んでしまって行くのであるので、ここの4月、5月でもドンドン変わってしまいました。 当然、改元ということなんですがね。4月からも色々法律が変わってきておりますね。働き方改革も始まりましたし、チャイナでは消費税に相当する増値税も減税されましたね。低迷してきたチャイナのここにきて若干上向きになりかけましたね。でも、また、ここにきてトランプがチャイナに対して25%の関税をかけるということなんですね。 そして、我らのBABYMETALにも動きがありました。3rdアルバムのリリース予定が報じられました。喜ばしい事です。 平成と令和を挟んで10連休ということで日本の多くの方々はのんびりしているようですが、周りはドンドン変わってしまうのですね。世界はあなたを休ませてくれませんね。 …

続きを読む

BABYMETAL大阪城コンサートに参戦 4 これが初期の最終公演

今年も11月になりました。 ご存知の通り、今年はBABYMETALにとって非常に苦難の道でしたね。 1つ目は、ギタリストの藤岡幹大さんの死です。 2つ目は、YUIMETALさんの脱退が正式に通知されたことです。 結果的に活動当初の体制でのBABYMETALコンサートは2017年の大阪城ホールの2日目が最後になってしまいました。10月14日と10月15日の2日間、つまり、私は、1日目と2日目の両日に参戦しました。2日目が3人体制のBABYMETALのラストコンサートだったのですね。 2日目の状況を思い出しておりますね。 1日目の写真でもYUIMETALさんの表情はあまり良くなかったですね。もちろん、公演中の動きは私も非常に離れていましたので、どういう表情かはわからなかったのです。 とはいえ、時々スクリーンに大きく映るYUIMETALさんの表情から、やはり、ちょっとYUIMETALさんは大阪城ホールの公演は楽しそうな表情はしていなかったですね。殆ど無表情のような表情であったと思いました。当時そう思ったのは結構強く印象に残っています。 でも、当時の私のブログには書いていませんね。言われてみればそうであったということですね、ですので、大阪城コンサート中にYUIMETALさんはすでに体調が悪かったということはわかりません。が、言えることは公演当時の表情はあまり良くはなかったとは私は思いました。ということを思い出しましたですね。 コンサート終了後、その後、BA…

続きを読む

ギターについて 2

改めまして藤岡幹大さんのご冥福をお祈り致します。 前回私のBABYMETALを聴く事になったきっかけについて簡単に触れました。 今回は藤岡さんとは全く関係ないのですがギターを弾くことについて申し上げたいと思っております。 私自身もかなり以前ですが🎸ギターを弾いていたことがあるのですね。ここ数年は少しギターを弾いています。なぜ再開したのか再開当時のことを思い出していますよ。 私はギターを弾かなくなって20年以上時間が経ているのです。振り返りますと、この20数年間はどんな音楽を聴いてもギターは全く弾きたいとは思わなかったです。 ですけれども、BABYMETALを聴いている時に突然ギターを弾いてみたくなったのですね。でも、身の回りにギターが無いのですから、当然、ギターを買うか借りるしか無いのですが、身の回りにギターを持っている人もいないので当然エレキギターを買いに行きましたね。 エレキギター購入時の詳しいことは以前書いています。よって省略します。 ギターが弾けるまでを簡単に再現します。既に弾ける人には当たり前の話ですけども・・・。 ギターについては一言で言うと弾くことです。楽器ですので弾くことになります。弾かないと始まりませんね。弾くと言ってもその他の楽器同様簡単ではありません。 訓練が必要になって来ます。それも繰り返し繰り返し行わないといけません。エレクトリックギターは弦が金属です。弦を押さえていると当然指の皮が剥けます。痛いですよ。そ…

続きを読む

ギターについて 1

正月早々に悲しいニュースを目にしました。ギタリストの藤岡幹大さんが亡くなったということでありました。もちろん私は彼の生前彼と直接話をしたことがありませんし、彼が私個人的に関わるということも全くなかったです。 只、一人のギタリストと一人のリスナーの関係でしか無いのであります。 そもそもここ何年かはBABYMETALというメタルダンスユニットに注目していますが、もちろんそのギタリストは藤岡さんですね。 ということですね。 私がBABYMETALを注目するきっかけは無料動画サイトからですね。その時は女の子がすごいハードな音楽をやっているなぁと思ったものです。最初に動画を見たときはピンとこなかったですね。 でも、ふとしたことから曲が頭に入るようになりましたね。動画サイトでのライブのギミチョコのギターサウンドが頭に残って行きましたね。もう一度動画を見て見たくなりましたね。もちろん素人の方がとったライブ映像です。2~3回見たでしょうか、それからですね。ドーンとBABYMETALを意識するようになったのは・・・。 印象に残ったのは公式サイトの動画ではなかったですね。あくまでも素人が流しているライブの動画のギターサウンドとボーカルが私とBABYMETALを結びつけるきっかけでした。 BABYMETALについては私は何度も書いています。とはいえ、BABYMETALとギターサウンドについてはあまり描いて来なかったですね。と言っても難しいのですね。BABYMETALはメタル…

続きを読む

BABYMETALコンサート大阪城ホールに参戦3

本当は狐の神様が憑依しているため、コンサートの詳細は全く記憶がないハズでありますが? BABYMETALコンサート大阪城ホールに参戦の第3回目です。 SU-METALさんについて BABYMETALについて語ろうとすればそれは当然SU-METALさんについて語らなければならない。SU-METALさんはそういう存在ですね。 全体的な印象 彼女は彼女の歌声は、SU-METALさんは、その情熱と歌声が我々自身の内なる感情と共鳴します。 私は日頃、ここにBABYMETALのワールドワイドな普遍性があると思っています。だから、聴き手にとって日本語はあまり大きな壁ではない。ようなことも導き出されます。 では彼女の歌声が我々の内なる感情とどのようなメカニズムにて共鳴するのでしょうか?まだ、それは完全には把握できていませんが、多分その何らかなメカニズムが働いていることは確かだと私は思います。 それはどういうことかそれに迫ってみたいです。もちろんコンサート中もそれはなぜなのかをずっと考えていましたが・・・。 SU-METALさんの声は1日目の前半は抑えていたのではと思いました。 2日目は紅月の時点ではすでに本気モードであったと思ました。そこから切り口があるのではと思いました。 SU-METALさんの歌の特色は以前私が書いた通り、倍音に特徴があると思います。倍音というものはもちろん、彼女は彼女の声を頭部や体に共鳴させているということです。 数年前の武…

続きを読む

BABYMETALコンサート大阪城ホールに参戦2

本当は狐の神様が憑依しているため、コンサートの詳細は全く記憶がないハズでありますが? BABYMETALコンサート大阪城ホールに参戦の2回目です。 前回はコンサートの音について申し上げました。 今回は会場及び周囲のメイトさんについて私なりに見たことを申し上げますね。 メイトさんというのはBABYMETALのファンのことです。 BABYMETALのコンサートはメイトさんを見ていても楽しいですね。 BABYMETALの魅力の一つは非常に多種多彩のファンですね。 加えて老若男女の幅広い支持層ですね。とはいえ、彼女たちの同年代の中高生男子が若干少なめですがね。大学生男子になるといるのですがね。まぁこの話題は別の機会にしましよう。 私は1日目はスタンド席で2日目はアリーナでした。 スタンディングエリアでは区割りが細かく分かれています。BABYMETALのようなメタルバンドのコンサートはよくモッシュと呼ばれる興奮した観客が相互に体をぶつけあう現象が発生します。 会場側としては観客が極力モッシュはできないようにするための措置でこうなっているのかなと思っていました。しかし、小規模なモッシュは発生しました。私は極力巻き込まれないようにしましたが、何度が体当たりされて巻き込まれてしまいました。後半の体当たりはかなり体に響きます。 普段から体を鍛えていない人は体を痛めるので注意が必要だと思いました。 次に個別のメイトさん メイトさん 20代前半の女…

続きを読む

BABYMETALコンサート大阪城ホールに参戦1

本当は狐の神様が憑依しているため、コンサートの詳細は全く記憶がないハズでありますが? よって、以下に申し上げることは妄想かもしれません。 それを御覚悟にてご覧あそばせ。 私はBABYMETALのコンサートを聴きに大阪城ホールに行きました。10月14日と10月15日の2日間の日程でしたが両日参加しました。 感想を一言にて申し上げますと以下ですね。 非常に良かったです。カネを出して行く価値はありましたね。 ちなみに聴いている音は1日目と2日目を比較すると明らかに2日目の方が良かったです。 私は大阪城ホールに行く前に何を重点にしたら良いか考えました。 音を聴きに行こうと思いました。私がBABYMETALについて考えるときにいつも感心することがあります。BABYMETALは音で負けていないということですね。さらにそのBABYMETALの音についてはワールドクラスのこだわりを感じますね。 それはともかく、音を漠然と素直に聴きに行こうと思いました。 1日と2日めの音を比べるとやはり2日目が格段に良かったです。 私が聴いていた場所の変化はありました。1日目スタンドです、2日目はアリーナでした。私が聴いた場所の変化が一つの理由であると思いますが、やはり、1日目と2日目の音に差があった大きな要因は音のプロたちが努力して調整した結果であリましょう。 1日目セットリスト 01. BABYMETAL DEATH 02. ギミチョコ !! 03. メ…

続きを読む

厳しい現実から目をそらしても何も解決しない

厳しい現実から目をそらしても何も解決しないです。 でも、あまりに厳しい状況のときは現実から逃避したくなりますよね。 そういう時にはBABYMETALを見るといいですよね。特に大きなライブに抜擢された時の映像は良いですね。 Sonisphere 2014の映像は良いですね。 無料動画サイトで流れていますから時々見ます。 日本の女の子が初めて日本以外の場所であるロックの本場欧米で歌います。イギリスのイカツイ男たちの前で一生懸命歌い踊ります。初めは奇異の目で見られますよね。トラブルもありますよね。でも一生懸命やりますよね。だから今まで日本人ができなかったことをたくさん成し遂げましたよね。 あなたも、かつて厳しい現実から目を逸らさなければ何かできたのでは無いのでしょうか? 自己投影して見ることをお勧めします。 そうしたらやる気が出るでしょう。 もし、今日あなたが、やる気が出るようになったら幸いです。 では See you!

続きを読む

捏造の洗脳から目が覚めたらどうするのか?

捏造の洗脳から目が覚めたらどうするのか? 困りましたね。 捏造ニュース。例えば今までは憲法9条原理主義だったあなたが、ある日突然目覚めてしまった。憲法9条なんてフェイクメディアの捏造でした。慰安婦や南京虐殺ぐらい馬鹿馬鹿しい猿芝居にあなたは洗脳されていたのです。 というようなことですね。  目覚めた人はどうすれば良いのかということなんですかね。嫌なら元に戻れば良いではないですか? 今まで握手券で楽しくて仕方がなかった人が急にBABYMETALを見てしまった、聞いてしまった。おかげで、本物の音楽でないと許せなくなってしまった。みたいですかね。 不可逆的なんですね。そもそも嘘なんですから、作り話ですから、でも元には戻れなくなりますよね。 サンタクロースはお父さん、お母さんだったということがわかった子供のようですね。ウルトラマンの中には人が入っているということですね。やはり、思い直して元の考えになる人なんていないんですね。 お花畑だった人が現実は厳しいということに気がついたらどうでしょうか? 仕方ないですね。今まで楽していたツケが回ってくるのと同じですね。 ではどうしたら良いのかということですね。 いつも私が申し上げていることですね。 甘いです。 今までの既存概念を全て壊した方が良いでしょう。それもできるだけ早く。 だから、あなたはシナ、満州で一人で修行してください。誰の助けも借りずに。 しかし、もちろん、無事に日本に帰っ…

続きを読む

捏造情報(フェイクニュース)のメカニズム 5 それは自分自身の投影

捏造情報(フェイクニュース)のメカニズムについて前回まで4回に渡って遠慮なく厳しいことを申し上げました。振り返りますね。例えばここではスマホの普及で発行部数の急減した朝日新聞社と考えてください。  時代に取り残される。モバイル社会に取り残される。  経済的に苦境になる。儲からなくなる。  出張費が出なくなる。  出張費、取材費なしで妄想で記事を書くようになる。  捏造情報を流し始める。  その分野で優位性のない人々を騙し始める。  闇の勢力とつながり始める。  結局滅びてなくなる。  これで終わりですね。 ここからは今回の本題です。 世の中には捏造情報はたくさんあります。 東アジアに影を落としてる捏造情報の多くは朝日新聞社、大陸、半島の一部の人間の性癖、残虐性、文化程度の自己投影に過ぎないということです。 実際に取材していないのです。事実でないということはその記者の妄想です。妄想ということはその人が普段の頭の中にあるものが相貌として立ち現れます。 それが捏造記事となります。その記者は言い訳をするでしょうがその言い訳すらも妄想ですから、捏造している朝日新聞社の人間の性癖、残虐性、文化程度がそのまま投影されたと言えます。 直接は関係ありませんが、慰安婦や南京虐殺を捏造した朝日は相当精神的には異常だと言えます。また、その捏造情報を持って喜んでいる半島や大陸の一部の人間の頭の中も非常危ない状態だと思います。病院に行った方が良い状…

続きを読む

捏造情報(フェイクニュース)のメカニズム 2

捏造情報(フェイクニュース)のメカニズムの第2回目です。 前回までは既存メディアが捏造情報を流す背景と捏造情報を流した後記事、番組の質が低くなる内容を中心に申し上げました。わかりやすくするためにBABYMETALの生歌、生演奏メカニズムを取り上げました。メカニズムは似ているが方向性は全く逆です。 私が何度となく強調しているBABYMETAL論と対比してこの捏造情報理論をご覧になると面白いと思いますよ。 さて、インターネットの普及により新聞やテレビがかつての媒体としての中心的な役割が終わりつつある中、新聞社やテレビ局は経営的には苦しくなっております。 旧態依然の新聞社やテレビ局は特に新しいことはせず、本当はやっては行けない、偽ニュース、偽番組を作らざるを得なくなり続けます。 そして、読者や視聴者もすぐにフェイクだと見分けられる、内容を真実かのように報道します。それを受け、言語レベル、知的レベルの高い人から新聞、テレビ離れが進むようになっていきます。 そうすると、どうなるのでしょうか? かつて、経済的には第一線であった、知力・体力の充実した優秀な学生や第一線のビジネスマン、サラリーマンから読者、視聴者にならなくなって来ますよね。 最近の報道でテレビは偏差値40を対象に制作されているなんて厳しい内容のものもありましたが、あながち嘘では無いかもしれませんね。 そして、それが正しいとするのならば、平凡で平均的(はっきり言って一番ボリュームゾーンの…

続きを読む

捏造情報(フェイクニュース)のメカニズム 1

注意:写真のモアメタルさんはフェイクではありません。でもBABYMETAL問題はフェイク問題とも一部は関係します。BABYMETALは既存メディア、新聞、テレビをほとんど利用しません。これが価値を落とさないことに奏効しました。 捏造(フェイクニュース)のメカニズム 何度も申し上げておりますが、内地の新聞・テレビは既に嘘の情報を伝えるものつまり、フェイクメディアが殆どであると申し上げました。フェイクメディアはどういうメカニズムでフェイクニュースを報道と偽って伝えるのかあるいはそうせざるを得ないのかについて申し上げます。 具体例がわからない場合はフェイクメディアは朝日新聞社と考えていただいてください。もちろん、フェイクメディアは朝日新聞社だけではありませんが、朝日新聞社は日本を代表するフェイクメディアだと私は考えますので朝日新聞社を念頭に読んでくださいね。 フェイクニュースの背景 なぜ、新聞やテレビは嘘を元に記事にしたり、番組にしたりしなくては行けないかです。それはなぜかと言うと端的に言いますね。新聞・テレビという事業そのものがインターネットの普及で従来の仕事の仕方では収支が成り立たなくなっているからです。 新聞の凋落 東京、大阪どこでもそうでしたが、20年前は電車に乗れば新聞を買って読んでいるサラリーマンは沢山いました。しかし、インターネットが携帯端末からでも見えるようになり(いわゆるスマホ)、新聞の世界は激変しました。部数は半減、3分の1以下に落ち込んでい…

続きを読む

ピコ太郎とBABYMETAL 2 PPAPとギミチョコ

前回も散々申し上げました。既に内地のメディアはこういうことを全く取り上げなくなりました。世界でどういうことが起きているのかを把握するのはネットです。 新聞やテレビといったフェイクメディアでは嘘、虚偽ばかりが流れております。 もしかして疑惑があるかもしれない。むしろ疑惑は深まった。そんな根拠もないくだらないレベルで本当か?嘘か?という不毛な議論が繰り広げられているのですね。 日本のメディア(特に新聞、テレビ)のレベルはシナでの紙幣は偽札か否か?と同じレベルですね。 メディアの偽札現象と呼ばせてください 本当かどうかわからない。疑いだしたらきりがない。頭の弱い人は悩んで悩んで夜も眠れない。 でも、頭の良い人はこんなところにいたらダメだ。とはっきりわかるのですね。 真偽の論議をしている間に電子通貨になっていく。それだけですね。真偽の判別に時間をかけるくらい暇な人は良いですが、基本的には暇ではない。だから、電子媒体に移行していきますね。これは避けられないですね。 禁煙の運動をするよりも禁フェイクメディアをすることが日本のため、世界のため、あなたを救うため、身近なものを守るために必要だと思います。禁煙運動と森かけです。無駄なことです。無くさなければいけないのはフェイクメディアです。排斥運動する対象も同じくフェイクメディアです。 さて、前置きが長くなりましたが、ピコ太郎とBABYMETALの2回目です。 ピコ太郎さんが国連や外務省の仕事に協力…

続きを読む

ピコ太郎とBABYMETAL 1 先ずはギミチョコ

最近、内地のフェイクメディアのフェイクぶりがすごいのですね。どうでも良いから闇雲に捏造ということですね。今までは時々嘘を混ぜてましたが、最新はほとんどが嘘で本当のことはほとんどありません。 まるで、シナのプロパガンダ放送局や新聞社の手口のようですね。シナのグローバリズムの影響をもろに新聞・テレビ業界は受けておりますね。 私は既に10年以上も前から内地の新聞からもテレビからも情報を入手していません。新聞もテレビも媒体としての価値は既にゼロです。つまり情報源としてはネット以下。つまりゴミであるということ結論づけたことからであります。 まだ、シナのプロパガンダ新聞社、プロパガンダテレビ局の方が政府がどうプロパガンダしようとしているかがわかります。その点では重宝しています。 ほとんどが嘘の情報(新聞・テレビ)にカネを払うないしは時間を投入する内地の人は気の毒で仕方ありません。 とはいえ最近の捏造っぷりはひどいですね。自ら壊滅を早めているとしか思えません。まぁ。どうせ壊滅しますけど。 ちなみに、ネットは嘘と本当が入り乱れていますので嘘を見分ける能力が必要になります。 それはともかく、いずれにしろ本題に行きましょう。 ネットを注意深く見ていましたが、何とピコ太郎さんがまたやってくれたらしい。 私は以前以下の内容を書きましたよ。2016年に既に頭一つ抜け出したのはBABYMETALとピコ太郎です。 つまり、別の世界、別の次元のレベルに到達したのはBABYM…

続きを読む

なぜフェイクニュースを叩かねばならないのか ? 5

フェイクニュースは昔からあります。フェイクメディアも昔からあります。でも、今と昔の全く違うところはインターネットの普及だと思います。 こういうブログもそうなんですが、誰でも気軽に情報発信ができる。全世界の誰でも見れる。日本語だけでなく、漢語や英語以下・・・・・。その他言語の繰り返し。で発信できるということです。 とは言いつつも、その自由さ手軽さが新たな現象を生んでいるのです。 インターネットがない時代は情報に対して新聞やテレビといったメディアの世界に大きく依存しておりました。 しかし、現在のようにほぼ全ての人がカメラとインターネットにアクセスできる端末を持っています。 つまりスマホやパソコンなのです。この奇妙な物体はまた触れましょう。 そしてそれを皆が持つということで世の中は混沌としてしまっているこということです。 概念としは良くわからないかもしれませんね。以下図示してみます。 世のなかの情報を表します。(図) 真:ファクト 事実 偽:フェイク 嘘 虚偽 偽偽偽真偽真偽偽偽偽真偽真偽偽偽偽真偽真偽真真真偽偽真偽偽真偽偽偽偽偽偽真偽真偽真真真偽偽偽真偽真偽真真偽偽偽真偽偽偽偽真偽真偽偽偽偽真偽真偽真真真偽偽真偽偽偽偽真偽真偽真真真偽偽真真真偽偽偽偽真偽偽偽偽真偽真偽真偽偽偽真偽真偽真真偽偽偽真偽真偽真真真偽偽偽偽偽真偽真偽偽偽偽偽真偽真偽真真真偽偽偽真偽真偽真真偽偽偽真偽真偽真真真偽偽偽真偽偽偽偽偽偽真偽真偽真真真偽偽偽偽偽偽偽真偽真偽真真真…

続きを読む

対抗馬をたてられなければアンチはファンと同じ

7月2日に選挙がありましたね。 東京都議会議員選挙 兵庫県知事選挙などなど。 人の演説に対して野次を飛ばす。選挙妨害について申し上げます。 選挙妨害はなぜしてはいけないのでしょうか? 民主主義は基本的には言論の自由が基本でありますが、それは選挙妨害をしないことです。既存政党が気に入らない。現職が強力でありとても勝てそうにない。 気に入らない。だったら既存政党に対抗しうるだけの政党を応援するなり、自分が立候補すれば良い。憎悪、嫉妬、妬み、嫉み色々な人間のネガティブな面を利用するという最低の所業行なっているようにしか思えません。 つまり、既存の政権が気に入らないから選挙を妨害するというだけでは全くシナの文化大革命と同じレベルなんですね。 それが起きるのは文明レベルが低いところでしか起こらないのですね。 当時のシナのように文明が脆弱な場合にはそのような憎悪を利用した手口に人々は割と簡単に引っかかってしまいます。 でも、よく考えてくだいね。文明人はわかるのですよ。私がBABYMETAL論(以下のURLご参照)で書いているように、結局民主主義ではアンチはファンと同じなんですね。対抗馬がなければアンチは声高に批判すればするほど取り込まれていくのですよ。 BABYMETALアンチはBABYMETALを声高に批判すればするほどBABYMETALに取り込まれていく。 そういうことになってしまうのですね。 http://04800644.at.web…

続きを読む

Fox center in Japan Kitsune 4 キツネの正体は?

京都の伏見稲荷に行きました。和服の人が大勢います。千本鳥居よりも多く感じます。 でも彼ら彼女らが喋っている言葉は京都弁ではないです。 では一体誰なのでしょう? 大阪の人?東京の人?それともその他地方の人? いやいやそれともキツネ様????。 答えを言う前に。 そもそも、私が10年以上前ですが、広州の中心部を歩いた時の衝撃を受けたことがあります。 こんな体操服の人々が十人ぐらい並んで私とすれ違いました。 広州は暑いのでキツネはいないと思います。 私は漫画やサッカーにはあまり詳しくありませんが、広東人や香港人はコスプレで街中を歩くのは平気なようです。 でもやはり食べ物の話をしています。もちろん、日本旅行の食べ物の話ですよね。 そうですね。伏見稲荷で着物を着ている人の多くは食べ物の話をしていました。もちろん広東語ですね。でもあまり大きな声を出さないところが違和感がありました。 着ているものが和服だと大人しくなるのでしょうか? キツネにつままれたようでしたが、和服のレンタル業が京都では大人気ということでした。 そして和服を着ていた人々の正体はキツネではなく広東語を話す人たちでした。 興味がある人は話しかけて見てくださいね。彼らは初対面でも大抵会話は嫌がりませんよ。 コスプレが好きなんですね。と言うより半袖半ズボンでない気候の憧れもあると言うことですね。 まぁそうですね。 結局、年がら年中暑いところにいるところの人たちは…

続きを読む

Fox center in Japan Kitsuneの本部へ行ってきました 3

現代はキツネと言えばBABYMETALですね。 伏見稲荷と言えばお稲荷さんですからね。 簡単にいうとお稲荷さんは基本的には商売繁盛の神様ですね。 お稲荷さんと言えばキツネの神様ですね。そう言えばそうですね。 とは言えキツネは昔は人と身近な動物だったのですよね。 新美南吉のごんぎつねの話もありましたよね。 化けるので人を騙すという意味でも使われれていますよね。 人が変身したのかキツネが化けているのかわかりませんね。 そうそう、京都では和服の人が非常に多いのが気になりました。 さすが京都だね。と思いましたが・・・・。 現地の京都人かと思って、よく会話を聞いておりましたが、京都弁ではないのでした。 京都で和服を着ている人は京都弁の人には出会いませんでした。 話を聞いていると何者かが化けているのがわかりました。キツネかも・・・。 いいえ化けているのはわかりますが、実は別のものが化けていたのです。 ヒントは以下の写真です。 続きます。 では See you!

続きを読む

Fox center in Japan Kitsuneの本部へ行ってきました 2

行って来ました伏見稲荷。 伏見稲荷といえば千本鳥居ですね。 それにしても訪日外国人の多さはびっくりしますね。 京都はそもそも観光客が昔から多いのですが、私が行った日も圧倒的でしたね。 いわゆる内地をイメージすると千本鳥居になるのでしょうか? 結界に吸い込まれていくような感じがするのでしょうか? 私の感想では訪日外国人の方が鳥居の数を圧倒しています。 しかし、ちょっと気になります。 なぜか和服の人が多くないか????? では今日はここまで? See you!

続きを読む

Fox center in Japan Kitsuneの本部へ行ってきました 1

内地のBAYMETALの聖地としては色々あるそうですが、霊的な聖地としては阿佐ヶ谷神明宮だそうです。メギツネの映像が撮影されたところだそうです。でも今回は阿佐ヶ谷ではありません。 4狐Kitsuneの本部に行こうと思いました。 阿佐ヶ谷で祀られている神様はアマテラスだそうです。 狐の神様は当然お稲荷さんです。 全国各地に稲荷神社はあるのです。 その総本部というものが京都にあります。 それが伏見稲荷です。 当然行ってみました。色々面白かったです。 今日はこの辺で詳しい話は次回以降。 続きます。 See you!

続きを読む