2nd SARS後の世界 6 ゴールドに投資?でも良いですけど・・・・。

最近ある人から相談を受けました。最近、金(ゴールド)価格が高騰しているから、金へ投資した方が良いのではないでしょうか? なるほど、金価格は高騰していますね。 一般的に金価格が上昇する時というのは、政情が不安定であって、戦争があったり、世の中が大きく変わったりする時だとも言われていますよね。ですから、金持ちのユダヤ人やシナ人は身の回りに金のアクセサリーを身につけておいて、いざというときに売るんですね。貨幣価値が不安な時ですね。 もちろん、今は2nd SARSが猛威を奮っていて、多くの大国は景気が悪く、政権が持たないところもあるでしょう。ですから、思い切って戦争!なんていうこともあるかもしれませんね。世の中、時代についていけなくて、無職の人が社会に溢れ返るとこれは戦争によって解決するしかない!ということになりかねませんね。歴史では多くの戦争が繰り返されてきましたね。ですから、近々戦争になるかもしれないという雰囲気があるとも思えますからね。 (写真はシナ共産党を批判するポンペオ国務長官) 近代の経済がうまく回らなくなってきたときに貨幣が価値を持たなくなることもあるでしょうけどね。貨幣価値が暴落しているときには金の価格の方がより安定しているということなんですね。ですが、相場の話ですからね。そのまま今までのように金の価格が永久に高騰し続けることはあり得ませんね。 ということで私は別に私の金ではないのでどうこういうつもりはないが、もっと面白い事に投資してみればという回答をしました。 とい…

続きを読む