BABYMETALコンサート大阪城ホールに参戦3

本当は狐の神様が憑依しているため、コンサートの詳細は全く記憶がないハズでありますが? BABYMETALコンサート大阪城ホールに参戦の第3回目です。 SU-METALさんについて BABYMETALについて語ろうとすればそれは当然SU-METALさんについて語らなければならない。SU-METALさんはそういう存在ですね。 全体的な印象 彼女は彼女の歌声は、SU-METALさんは、その情熱と歌声が我々自身の内なる感情と共鳴します。 私は日頃、ここにBABYMETALのワールドワイドな普遍性があると思っています。だから、聴き手にとって日本語はあまり大きな壁ではない。ようなことも導き出されます。 では彼女の歌声が我々の内なる感情とどのようなメカニズムにて共鳴するのでしょうか?まだ、それは完全には把握できていませんが、多分その何らかなメカニズムが働いていることは確かだと私は思います。 それはどういうことかそれに迫ってみたいです。もちろんコンサート中もそれはなぜなのかをずっと考えていましたが・・・。 SU-METALさんの声は1日目の前半は抑えていたのではと思いました。 2日目は紅月の時点ではすでに本気モードであったと思ました。そこから切り口があるのではと思いました。 SU-METALさんの歌の特色は以前私が書いた通り、倍音に特徴があると思います。倍音というものはもちろん、彼女は彼女の声を頭部や体に共鳴させているということです。 数年前の武…

続きを読む

BABYMETAL SU-METALさんMETAL-QUEEN 誕生秘話(仮説) 3 倍音について

さて、前回の高音域の獲得で真似された方も多いかもしれません。 できましたか?90分続きましたか? できないでしょう。いまから始めなくても良いですよ。どうせできませんから。 なんだぁ。それを早く言ってくれよ。と言わないでくださいね。だって、あれだけまねするなといったでしょ。 いずれにしろ、90分(少なくとも1枚のALBUM分)前後は持たない。それはなぜか。 それが今回の主題の倍音が鍵になるからです。 はっきり言ってもちません。例え訓練によってアルトの人がソプラノの地声音域を獲得したからといってそれだけでは90分は持ちません。 ではなぜ、SU-METALさんは持続可能なのですか? それは倍音を使っているからなのです。 倍音を使うメリットとしては以下あげられます。 METAL音のバッキング音にもかき消されない。 透明感がある。 遠くの観客まで声がクリアに届く。 自分自身の声がモニター音で聴き取りやすくなる。(BABYMETALはイヤーモニターであります) それに加え歌い手にとっても長時間発声が持続できるのです。 つまり発声による筋力の消耗を避けることができるのです。 倍音発声はどうするのか。 その前に倍音とは? 端的に言ってオクターブ音のことです。 簡単に説明しますとドレミのドの音を出すとします。 倍音が出せる人は1オクターブ高いドや低いドが同時に出せると思ってください。 ピアノがあるかたはやってみてください。ドの鍵盤をひと…

続きを読む

BABYMETAL SU-METALさんMETAL-QUEEN 誕生秘話(仮説) 2 高音域獲得

ひとことで高音域と倍音発声を獲得するといっても簡単ではありません。 今回は高音域獲得をメインに話を進めましょう。 私なりに考えてみましたので以下述べましょう。 しかし、それはSU-METALさんの成長の過程を音で聞いて仮説を立て判断しているので、あなたにそれが適応するかどうかはわかりませんし且つ保証はしません。くれぐれも喉を壊さないでください。 まずは、男声と女声の違いから行きましょう。 成人男性の声は一般的には低い。一方成人女性の声は一般的には高い。 一般的にはそう言えます。 もちろん女性でも非常に低い声を出す人がいますし、男性でも非常に高い声を出す人もいます。 さて、ここでは一般論で行きましょう。例外もありますが置いておきます。 男声は変声期があるといわれております。いわゆる声変わりです。 成長期に急激に声のトーンが低くなり、ノドボトケが見えてきます。 少年時代は高い声がでたのに高い声が出なくなり、逆に低い声が出てきます。 一方、女声は男声と比べて明確に変声期というものがないと言われています。 しかし、目立たないだけで、年齢とともにスピードは遅いですが男声同様に声は低くなっていきます。 ということであるのでまずは低い音を出すにはどうしたら良いのかと。 年齢とともに出るようになってくるので安心してくださいと言えます。 では逆に高音を出すためにはどうしたらよいのでしょうか? 基本的には難しいです。 先ほど言及したように自然の摂…

続きを読む

BABYMETAL SU-METALさん METAL-QUEEN誕生秘話(仮説)1

今までは歌唱法の謎を追う形でSU-METALさんの歌唱法を枚挙してみました。 とすると色々なことが見えてきませんか。 ではなぜ、METAL-QUEENが誕生したのかという視点から考えたいと思います。 非常に面白いことが見えてきます。 以前、私はMETALエリート・ファンを自称するならばBABYMETALに取り込まれる。 さもなくばMETALエリート・ファンをやめなければならない。 と申し上げました。 その反対の現象がBABYMETAL側にも発生していたと思われれます。 もちろん仮説です。 本当かどうかは本人たちに聞かないとわかりませんが仮説を以下申し上げたいと思います。 結論から申し上げますと、 BABYMETALそのものとBABYMETALフアンがMETAL-QUEENを生み出した。 それだけではなく、 BABYMETALそのものとBABYMETALファンがMETAL-QUEENを生みださざるを得なかった。 と考えております。だからBABMETALとそのファンは家族とも言えると思います。 アイドルでいれば良いのか?その上を、アーチストを目指すのか?という選択も含まれます。 BABYMETALがもしアイドルの範疇で良かったのならば、METAL-QUEENは生まれていないでしょう。 なぜなら、歌が上手くないアイドルはたくさんいます。 残念ですが、アイドルのライブははっきり言って口(クチ)パクが多いです。 確かBAB…

続きを読む

BABYMETAL SU-METALさんの歌唱法の謎 3 歌が上手いとはどういうことか

歌が上手いとはどういうことか? リズム(テンポ)→メロディー→表現力 この要素が揃っていることだと思います。 リズム及びメロディーが間違えなければ大体OKですが、プロのレベルになると表現力が問題になります。 さて、差し出がましいのですが、我々のMETAL-QUEENのSU-MEYALさんの歌声には多くの謎があります。 とりあえず、以下が枚挙できます。ネット上にある質問をQとして回答をAとします。 Aは勝手に私が回答しました。しばしお付き合いを。 Q1: なぜ、アイドルなのにSU-METALさんは歌がうまいのですか? A1: 知りません。 アイドルでもうまい人とうまくない人がいます。 SU-METALさんは元来歌が上手い女の子。その子をアイドルとして売り出しただけではないでしょうか?順番が違うと思います。 でも今はアイドルではなくMETAL-QUEENという称号をいただいております。 Q2: SU-METALさんに誰がMETAL-QUEENという称号を授与したのですか。 A2: METAL-QUEENという称号授与式はありません。世界のMETAL界では殆どそれで通ります。もちろん納得しない人もいます。 Q3: なぜ、SU-METALさんはアイドルなのに口(くち)パクではないのですか? A3: 歌がうまい人は口パクでなくてOKです。というより、口パクは音楽の専門家及び音楽に詳しい人にすぐ見破られます。 彼らは口パク…

続きを読む

BABYMETAL SU-METALさんの歌唱法の謎 2 倍音をコントロールせよ

ウェンブリー・アリーナ公演のライブ盤が出るのが待ち遠しいDeath。 また、2nd のSU-METALさんの歌を繰り返し聞いています。 それはともかく。 今や全世界的にMETALクイーンの称号を得た SU-METALさんです。しばらくぶりに記事を書きます。 まずは基本的なことなんですが、前回言っていなかったことがありました。彼女の声はアルトであろうと思われます。 私は個人的には歌でなく彼女のアルトの喋り方が好きです。 (そんなことは聞きたくないでしょう) 本題の歌唱法に戻ります。 本当はそんなに高い声が出ないはずなのです。 でも、彼女はハイトーンボイスを地声で引っ張り上げられる能力もあります。 その音域もプロとしてすごいのではありますが、彼女の何がすごいのかというと、倍音で発声できるということです。今回の主題です。 これは多くの人が気が付いています。また、指摘もしております。 共鳴とか反響とか言いている人もいます。いずれにしろ、ここでは倍音としましょう。 METAL音楽は音が厚いので一般的にボーカルがドラム、ベースやギターといったバッキング音に負けてしまうのです。 だから、BABYMETALは素人ではなかなかコピーできません。 これだけ世界的に有名なメタルダンスユニットなのですが、動画サイトを見てもモノマネできるのは極めて一部のバンドですね。 その理由は、なぜかと申しますと、素人がコピーしようとしても、ボーカルが一方的に負けてバ…

続きを読む

BABYMETAL SU-METALさん歌唱法の謎1

以前少しSU-METALさんの歌唱法について述べた。 BABYMETALの魅力は歌とダンス。彼女の歌とダンス。 そしてYUIさんとMOAさんのフロントダンスだ。 私はダンスはわからない。 ライブのDVDを購入してダンスを見て楽しいと思う程度である。 さて、SU-METALさんの歌唱法について検証したい。 特にメタルという音楽の性格上 以下の点が難しいと考える。 ・音域   高音域や低音域が必要。 ・リズム  メタル音楽は音量が大く高速テンポや変拍子があるので、リズムをとるのは難しい。 ・音程   爆音があるため音程が取り難い。 ・響き   爆音のため普通の地声で歌ってもかき消されてしまう。 ・その他  ビブラート、ファルセット等のテクニック ではSUさんはどうなのか独断で採点したいと思う。 ◎が最高点です。◎○△×の順です。 以下個人的感想もある。且つSUさんはプロ歌手なので既にレベルが非常に高く私が検証するのもおこがましい。 ネガティブなところは敢えていっている。よって一般人よりはレベルは遥かに高いことを申し上げる。 一枚目のアルバムと二枚目のアルバムの比較する事がわかりやすいと考えた。 1st BABYMETAL ◎音域   素晴らしい。高音の伸びが素晴らしい。 ◎リズム 素晴らしい。悪夢の輪舞曲は最高。 ○音程   低音時に不安定差が感じられる。若干ふらつく。 こ…

続きを読む