デフォルトで疫病が蔓延しない社会になるのでしょうか? 2 ワクチン

デフォルトで疫病が蔓延しない社会になるのでしょうか? の2回目です。 これから続く、2nd SARSとの長い戦いですからね。今回はワクチン(予防接種)について申し上げます。長い戦いでは、ワクチン(予防接種)ということは大事な要素だと思います。 でも、ウィルスも突然変異するので同じワクチンでは効果が薄れて来ますね。インフルエンザワクチンも何回も打つでしょう。それは、インフルエンザは多くの種類があって、その冬に流行りそうだというものを予想して、何種類かピックアップしてワクチンとして接種するそうですね。 ということで、2nd SARSも突然変異が予想できますから、インフルエンザワクチンと同じようになるかもしれません。 毎年、2nd SARSのワクチンとして何回か人々は接種するようになるかもしれません。でもインフルエンザと同じように根絶はでき無いという可能性が大きいですね。 根絶はできないが、全くやらないよりはある程度は効果があるので、沢山の種類のワクチンを接種する人が多い社会は蔓延が防げるようになって来ますね。でもゼロにはならないですね。 そうなるとどうなるでしょうか? ワクチンや医療の費用負担がじりじりと社会を経済的に追い詰めていくのでしょうね。また、ワクチンの費用が負担できない社会というのは感染者が下がらず、医療が次第に崩壊していくでしょう。 ワクチンの費用が負担できる社会と負担できない社会の格差が生じることもあるでしょうね。ですから、そういう兆候が生まれた場合はどう解決するかも…

続きを読む

デフォルトで疫病が蔓延しない社会になるのでしょうか? 1

先日4連休で遠出を久しぶりにしました。非常に多くの人が外出していましたね。でもやはり、その影響でしょうか・・・。東京都の2nd SARSの新規感染者数は2020年9月26日、新型コロナウイルスの感染者が新たに270人確認されたと発表しましたね。2桁の日もあったのですが、ここにきてまた3桁になって来たようですね。 また増加基調になってしまうのでしょうかね。 懸念材料はいくつかありますね。群馬・栃木あたりで何かがありそうなところなんでしょうけど、私にはわかりません。 日本は抑え込んでいるとされて来ましたが、外国人の多い地域では制御できな行くなるとこれはこれで、原因が特定しにくいでしょうから厄介かもしれません。 また、欧州でも英国、フランス、スペインで再度ロックダウンの危険性が言われ始めていますね。 ですので、やはり残念ながら、予想通りと言えばそれまですが、一度世界中に蔓延すると収束するまでは相当な時間がかかりそうですね。ワクチンができたとしても、インフルエンザのように何度も何種類のワクチンを打つことになるでしょうね。製薬業界は万々歳でしょうが、効果が薄いワクチンの費用を負担し続けなくてはいけないという社会になって行くのでしょうね。 長い戦いになって来ましたね。 では See you!

続きを読む

ギターについて 3

前回まではギターを弾くこと。ギターを弾くことで何かに没頭できる。これが後で気がついたのですが、私には精神的に不安定になることを防いでくれた要因ではなかったかと申し上げました。 次にギターが個人練習である程度弾けるようになる。するとその後、どうなるかということについて申し上げます。 ギターが弾けるようになると今度は誰かに聴かせたくなりますね。誰かに自分の上手くなった姿を見て欲しいですね。 興味がある観衆もいれば無い観衆もいますね。ただ、一人でギターを引いただけではなかなみんな聞いてくれないのですよ。なかなか客が集まらないと思います。 しかし、何人かが集まると人は少しは客が集まり聞いてくれるようになるのですね。だから、アンサンブルつまり演奏仲間が欲しくなりますね。まぁそれだけでは無いのですが、仲間がいれば楽しくなるし、技術も更に上がる。アンサンブルに対する技術が個人の技術を更に高めますね。 ともかくも、アンサンブルを通じて孤独になることも防いでくれますね。 仲間ができる。人前に立ちたくなる。音楽は言葉が要らないのですね。 言葉無しに仲間ができる。対人関係で言葉を失ってしまった人には良いことだと思います。 ゴルフなんていうのもこれに近いと思います。私はゴルフは好きではありませんが、無類なゴルフ好きの人を見ているとそう思います。別にゴルフしているときは話さなくて良いのですね。みんなでゴルフをすることを通じて個人の技術も更に向上するのですね。更に全くひ…

続きを読む