これからどうなるのでしょうかね 第2次冷戦時代へ

だいぶご無沙汰しております。今年は年初からブログが進みませんでした。1月からオミクロン型の第6波が蔓延しました。そして、北京冬季五輪を前にウクライナ情勢がきな臭くなってきたと思いましたら、戦争へとなり、あれよあれよというまま長期戦となっております。また国内では地震と経済制裁や円安もあってをエネルギー危機により、電力不足、電力やガソリン価格の高騰という様相を呈しておりますね。 そういうことで、コロナ情勢とウクライナ戦争だけではないのですけど、社会や時代ということを自分なりに咀嚼している間にブログを更新するのが疎かになっておりました。例年は年初は今年はどうなるのかということを自分なりに予想しているのですが、具体的に記述できず終いでした。 とはいえ、コロナ情勢も第7波?が迫っておりますが、どうやら、感染力はすごいのですが、健康な人であれば重症化のリスクは比較的少なそうだということが予想もされてはおります。また、ロシアのウクライナに対する戦争ですが、当初の電撃戦、露の一方的勝利の予想を覆し、長期化の様相を呈していますね。 いずれにしろ、これからどうなるのかどうするのかを申し上げたいと思います。 第2次冷戦時代へこれは一部の国際政治の学者も言及しているところですが、冷戦になっていくでしょう。私は露もC国も根本的には国内問題が解決できずにいるということですね。その国内問題が解消できないことにより露の場合はウクライナ戦争を仕掛けたのですね。また、C国ではここ数年香港への民主化の弾圧ということが行われたの…

続きを読む

自らが時代遅れになっていることを認めてからがスタートかもしれません

ブログの更新もご無沙汰になってしまいました。その間、オミクロン株の大流行が全世界で起こりました。欧州でも戦争が起こりましたね。 時代や社会が大きく変わっていますね。私もたまに外食をするのですけど、どうも相当昔の懐かしい気分になりますね。いつまで経っても、注文した料理が来ないと思ったら、飲食店その注文さえ通っていなかったり、タブレットで発注して、料理はできているのだけど運んでくるのに時間がかかっていたり、そもそも、店員さんが全く足りないし新しいシステムも機能していない状態になっている状況によく出くわしますね。 飲食だけではなくて、別の例をあげましょうか。 確定申告の時期が終わりましたけど、税務署での確定申告が密になるからということで、自宅からもできるe-taxという電子申請が国税庁で推進されてきました。しかしそのシステムで障害が発生し申告できなくなってしまうし、紙申請でも長蛇の列、なんていうこともありましたね。・・・間に合わなかった人は延長はされたみたいですけど・・。 他にも、2年以上も経つのに相変わらずのコロナ対応のドタバタ、3.11に経験したはずなのにまたもや電力不足、そして既視感のあるガソリン価格の高騰、色々なところで対策を打つのですけどそもそもがおかしいので対策も不具合ばかりのような気がしますね。 今まで常識だったものが通用しないし、新しいことをやろうとしてもそれが機能していない状況がこれからますます増えると思います。 今まで常識だったものが通用しないということは時代遅れになって…

続きを読む

密を避ければ避けるほど社会や時代が変わっていく 1

相変わらずのコロナウィルスの攻勢ですね。とりわけ、冬になって、気温が下がれば人が密集しますから、ただでさえ感染力が強いと言われておりますオミクロン株が蔓延していきますね。 かかっても大したことがなければ良いだろうと言う人もいるのですけど、コロナが流行し始めた頃もそんなことを言っていた人がいましたね。実際、蓋を開けてみたら医療崩壊によっての死者が増えてしまいましたね。症状は軽いのですけど、あまりにも患者が多い場合は病院も診てくれませんね。あれよあれよと言う間に病院も保健所もパンクして、待っている間に症状が悪化して、死につながっていったと言うのは記憶に新しいですよね。 死者が増えるのは直接的な症状もありますが、医療崩壊、つまり、医師や看護師が患者を捌(さば)けなくなるによって、当該の病気以上に死者が増えるんですね。地震そのものの揺れで直接死亡する人は少なくなりました。しかし、その後の津波やインフラの崩壊、医療や公的機関の崩壊で、病気の蔓延でも死者が増えるのですね。 そういう社会全体のメカニズムがわかっていないと大変なことになりますね。 いずれにしろ、社会全体のメカニズムから引き起こされる社会や時代の変化についての話を申し上げたいと思います。 コロナ時代なんですね。既に3年目を迎えましたね。どう変わっていくのでしょうとよく人に聞かれます。 一つビジネスを取り上げて申し上げます。今までのビジネスの多くが、人を密な状態に置いて効率よく稼ぐことができましたね。旅客機関、飲食、イベント、映画館、…

続きを読む

2022年 新年明けましておめでとうございます 新年からスキー

だいぶ遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。すでにコロナ時代になってから3回目の新年ですね。令和も4年になりましたね。 オミクロン株もじわりじわりと拡大していますね。とはいえ、アウトドアは密を避けられるという考えから、早速、スキーをしてきました。 まだ今シーズンは2つしか行っていませんがスキー場の経営も大変そうでしたね。密を避けられるアウトドアとしてゴルフやキャンプが流行しているということですが、スキー場の対応はイマイチかと思いますね。雪不足でそれどころではないのかもしれません。淘汰の時代だと思いました。ちなみに貼っているスキー場とブログは無関係です。 【ふるさと納税】B018-02白馬八方尾根スキー場 大人1日券 - 長野県白馬村昨シーズンから色々スキー場については見ていますが、やはり、うまく密を回避しようとしているところと回避していないところがあると思いますね。例えばリフト券の販売で長蛇の列を作っているところ、レストランでもむやみに利用者に現金でのやり取りをさせるところなんていうスキー場はやはり変化への対応の遅れを感じさせますね。当事者ではないので勝手に言ってごめんなさいね。 食事もテイクアウトにして駐車場で食事を取る、休憩をとるなんていうことも本気で考えて欲しいのですね。ですけど、駐車場からセンターまで長い距離を歩かせるようなスキー場ですとそれもできないでしょうね。 駐車場からスキー場まで離れている原因としては古びた経営難の民宿の存在があると思います。昭和風…

続きを読む

2021年今年一年を振り返って  望む方向と逆に行く場合は自らを変容させる

2021年が終わろうとしております。毎年今年1年を振り返ってと題して記事を掲載しておりますので、今年も同様に記事を書きたいと思います。 やはり、一番の大きな出来事は、2020年から始まった、疫病の大流行つまり、コロナウィルスの流行ですが、この疫病に翻弄されたことですね。そろそろ2年間ですね。もうすぐ3年目になりますね。 これに伴い、日常生活及び社会、経済も大きく大きく影響を受けまして、変容を余儀なくされておりますね。特に経済関係では好むと好まざるに関わらず、変化が大きかった1年と言えるでしょう。象徴とされる出来事を簡単触れましょう。 ビットコイン・株価・不動産の高騰  ビットコインについては何度か取り上げさせていただきましたが、疫病の影響を最小限に食い止めようと世界各国の中央銀行が躍起になり、不換紙幣の増刷つまり、金融緩和というものどんどんやっていますね。もちろん、日本銀行はすでに異次元の緩和策をしていましたが、世界中がこれを実施をしましたね。ですから、金余りという状態になりますね。それを見越して、ビットコインという暗号資産が高騰していったのですね。ビットコイン大全(2021) 仮想通貨の儲け方、2021年最新版!! (100%ムックシリーズ) - 楽天ブックス また景気が悪いはずなのに株価や首都圏の不動産といったものも価格が上がっていく現象が見られましたね。不換紙幣というのは基本的には紙切れに価値があると思い込ませているだけです。ですので、金融緩和というものを行えば価値が下がると見越…

続きを読む

行動変容です ゴルフ再開しました 3 ひとりゴルフだからゴルフが楽しくできる

だいぶ間があいてすみません。ひとりゴルフの3回目です。ひとりゴルフをすると非常にゴルフに集中できるようになりました。 基本的には同組で回っている人は全くの赤の他人ですから、ゴルフ以外の話はしませんね。共通しているのは全くの赤の他人と自分ひとりでラウンドするのですね。同じ組みのみなさんは単に非常にゴルフ好きだということです。みなさんゴルフ好きなのでゴルフの話をしていれば楽しいです。利害関係も全くありませんので、プライベートや仕事の話なんてしないですね。 これが一番ですね。 今までのゴルフをするときは日本人特有の空気読め的な同調圧力がかなり強いということでゴルフに集中できなかったのがよくわかります。 ゴルフしに来ているのになぜかそういった日本人社会が移行するだけで、非常にゴルフがつまらないものになっていたのに気が付かされます。ゴルフが全然楽しくなかったですね。私もゴルフから遠ざかっていたのもこれが理由ですね 楽しくない理由というのは自分のプレー、特にミスショットに腹を立てたり、前の組み初心者で遅いのでイライラしたり、ゴルフ以外の話を持ち込んだりと・・・。くだらない親父ギャグに付き合わないといけないとか・・・。言えばキリがないのですが、そう言った他人の不平不満を同じ組みで回る際には無視するわけにはいかないのですから、こちらももらいストレスになりますよね。 でも、ひとりゴルフですと。そんなことは全く、関係ないですね。気楽なもんですね。 老若男女と回りましたが、トラブルなんていうものは全く…

続きを読む

行動変容です ゴルフ再開しました 2 ひとりゴルフは時代の産物?

ひとりゴルフといっても、ゴルフをされたことがない方はなんのことかさっぱりわかりませんね。そもそもゴルフについて申し上げますね。 ゴルフというのはクラブという棒みたいなものでボールを打って、少ない打数でカップという穴に入れる英国起源のスポーツですね。一応、東京オリンピックでも正式種目になっておりましたので、興味のある方はルールから勉強してください。 さて、ゴルフというものはそれこそ、明治時代から日本に入ってきたスポーツなんですね。昔バブル期では日本全国にゴルフ場が開発されて、ゴルフ人口もピークだったそうですけど。ゴルフの商品市場としてはバブル期は6千億円/年程度らしいですね。今は3千億円/年程度まで落ち込んでいますね。バブル崩壊後、ゴルフ場の倒産も相次ぎ、約半分の市場に縮小して、このコロナ禍で更なる市場の閉鎖が危惧されたんですけど。。 なんと、この危機をチャンスに変えております。感染しやすいとされる3密を回避できる娯楽スポーツなんていう口コミが流行り、急速に回復の兆しを見せているらしいのですね。 今や首都圏のゴルフ練習場では土日は1時間待ちもあるそうですね。そしてゴルフメーカーも製品の売り切れが続出なんていうことがあるらしいですね。 いずれにしろゴルフという話に戻るとしますね。広大な土地で道具を使ってプレーするのですけど。基本的には4人1組で競技を行うということになっているんですね。そうすると仲間が必要ですけど・・・。4人の仲間がワイワイガヤガヤしていたら結局感染拡大してしまうのでは?とい…

続きを読む

行動変容です ゴルフ再開しました 1 ひとりゴルフ予約しました

コロナで、3年ぶりにゴルフを再開しました。昨年末ぐらいでしたかね。そのきっかけは、たまたま行ったゴルフ練習場に弾道計測器が置いてあり、色々楽しかったと言うことですね。 SkyTrak スカイトラック 弾道計測器 測定器 計測器 - Mod’s Market よく月一ゴルファーなんていう言葉がありますね。月に1回ゴルフする程度・・・。ということで多少はゴルフはやっていないのだけれども、そんなにやっていないということなんですね。いずれにしろ私は3年に1回ゴルフファーでした。だから再開するも何も、そもそもゴルフをやっていないじゃないかという初心者レベルですね。 ところが、最近結構このゴルフなんですけど。のめり込んでいますね。なぜかというと相変わらずのコロナ禍ですね。皆さんも含めて行動が変容してくれば新規感染者も減るのでしょうけど。そうですね。娯楽が減りましたね。特に人と密になるのがまずいのですから、やはり個人で、アウトドアですねっと単純に考えるわけなんですね。 そういうアウトドアなんですけど、釣りとかキャンプとか色々ありますよね。釣りとか、キャンプは道具も揃えなくてはいけないし・・・選ぶのが面倒ですね。また、死蔵しているゴルフクラブもなんとか活用したいので、手っ取り早くゴルフで良いのでは?と考えるようになりました。 取りあえす、ゴルフ練習場での練習を再開してみましたが、弾道計測器のおかげですごく楽しめました。それは以前ブログでも書きました。 仲間とのゴルフも再開しました。でも、もう一つ私…

続きを読む

緊急事態宣言が終わりましたけど・・・。あなたの生き方は競争力がありますか まだ、リモートせずに紙とハンコと格闘して…

ご無沙汰しております。 私が、ブログを書くペースが極端に落ちていますね。私は現在はすっかり生活スタイルが変わってきました。 アウトドアの趣味としてゴルフも始めました。ですので、今後ゴルフの内容は紹介したいと思いますけど。そもそもゴルフを知らない人も多いと思いますので、簡単な内容に止めたいと思います。 彼方への挑戦【電子書籍】[ 松山英樹 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア さて、緊急事態宣言が10月1日で終わりましたね。相変わらず、紙やハンコと格闘している仕事をしている人は出勤していますし、それ以外の方はテレワークということなんでしょうね。 10月7日夜首都圏を中心に震度5強の地震が発生して、通勤に支障が出ているということなんですね。朝の通勤列車が遅れて駅のホームが人だらけで入場制限せざるを得ないとのことです。なんのためにこの1年半以上テレワークをトライしてきたのでしょうかね。 テレワークは疫病だけではなく、災害時にも有効ですよね。駅で何時間も並んで、出勤する動機がないですね。 基本的にはあなたの仕事はポチるだけで、できるはずなんですね。紙とハンコと格闘している仕事をしている方は何かおかしいと思った方が良いですね。私たちがブログを書くときや読むときに紙やハンコなんて、全く必要ないでしょう。 それは何かがおかしいと思った方が良いですね。 私自身も、3ヶ月ほど前に複合プリンターが壊れました。印刷がよくできなくなりました。けど、もはやプリンタはスキャナですね。古い書類やフィルムを読…

続きを読む

ようやくピークアウトしましたが、生活行動は変わりましたでしょうか?

9月もそろそろ終わりになりましたが、ようやく新規感染者もピークアウトした感があります。 ワクチンの普及に加えて、行動変容が効果をあげているように思えますね。 特に今回のピークは激しかったのでワクチンの普及と行動変容は加速したと思われます。 私も街中でうっかりマスクを落としてしまいまして、マスク無しで歩いていましたら、ジロジロ視線を感じるし、視線が痛かったですね。思わず、コンビニに入ってマスクを買い直しました。 ですので人々の同調圧力というのはすごいことなんですね。別に法律でマスクをしなければいけないと決めたわけではないんですね。 【総合1位受賞☆9/28まで限定価格】【PFE/BFE99% 耳が痛くならない 血色マスク 】 マスク 不織布 200枚 50枚×4箱 不織布マスク カラー 立体 オメガプリーツ 日本 企画 大人 やわらか 秋 包装 爽快適 ギフト 送料無料 子供 子ども 用にも 敬老の日 - S.S.J.C マスクをしなくても、逮捕はされませんね。でも、マスクをしないということが耐えられない程の冷たい視線を感じますね。ちょんまげや刀を指している人はすでにいませんが、明治維新後も段々とそういう冷たい視線でちょんまげや刀をしている人がいなくなったんだなぁというのがわかるようでした。和装から洋装に変わる時もそうだったのでしょうね。 いずれにしろ、行動変容は起こっているとは思われます。今回はピークアウトしていますが、行動変容が元に戻るとこれまた次のピークになるでしょうね。せ日本の…

続きを読む